アンパンマンたいそう - カバー

作詞:やなせたかし, 魚住勉    作曲:馬飼野康二
もし じしんを なくして
くじけそうに なったら
いいことだけ いいことだけ
おもいだせ
そうさ そらと うみを こえて
かぜのように はしれ
ゆめと あいを つれて
ちきゅうを ひとっとび

アンパンマンは きみさ
げんきを だして
アンパンマンは きみさ
ちからの かぎり
ほら キラめくよ
きみは やさしい ヒーローさ

だいじなもの わすれて
べそかきそうに なったら
すきなひとと すきなひとと
てを つなごう
そうさ ぼくと きみを つなぐ
にじの はしを わたれ
あめと くもが にげて
たいよう ひとまわり

アンパンマンは きみさ
ゆうきを だして
アンパンマンは きみさ
しんじる ことさ
ほら かがやくよ
きみは やさしい ヒーローさ

たのしいこと いっぱい
でも さびしく なったら
あいすること あいすること
すてないで
そうさ とりも はなも あそぶ
みんな きみが すきさ
なみだなんか ふいて
おおぞら とびだそう

アンパンマンは きみさ
いつでも きみさ
アンパンマンは きみさ
かわいい きみさ
ほら ときめくよ
きみは やさしい ヒーローさ

アンパンマンは きみさ
げんきを だして
アンパンマンは きみさ
ちからの かぎり
ほら キラめくよ
きみは やさしい ヒーローさ