KKBOX Logo
KKBOX Logo

作詞:アブリトロシクス   作曲:アブリトロシクス


君は僕の太陽だ 会えない日は曇り空
眠れない白夜にあって 眩しすぎる視線に火照るんだ

君は僕の太陽だ この影に光を知る
その笑顔を遠目に見て 僕は
臆病なんです 反省しちゃう

You're prominence of the SUN
なんてうまくないことばっか思う見かけによらぬフラジャイル
僕はただ回るその他大勢 ひとりの似合う under the sunshine

どうしてこう (なんでだろう) 苦しいんだろう

ハリボテでできた 翼を燃やして
じきに灰になる 恋をしてんのね
近づきすぎて 焦げる体でまだ
届かない手をのばす

夢のような瞬間 代え難い高揚感
願うだけでも 甘美な衝動
感情に駆られた こんな態度 いつから
こんなことになっちゃったんだ

これがいい間合い感だ ここからで満足だ
もう一歩踏み込んじゃって
小じわ 目立っちゃってたらイヤなのさ

君は僕の栄養源だ 笑顔と声が材料だ
ウザイかもしんないんだけど
僕まわりで光合成してるだけ

ロウで固めた しょぼい羽背負って
この身を溶かす 恋をしてんのね
近づきすぎて 焦げる体でまた
届かない手をのばす

伝わらない共感 耐え難い焦燥感
願うだけなら タダ同然な
感情に任せた ミスでなんか いつかから
こんなことになっちゃったんだ

いつもずっとずっとループ キョリ延々キープ
立ち位置 will never approach and
you're the only, you're my sunshine

君は僕の太陽だ
君と恋はできないんだ
君は僕の太陽だ
僕は君のなんなんなんなんなんだ?

la la la la la ...

ハリボテでできた 翼を燃やして
なんかハイになる 瞬間待ってんのね
煙にまみれ この背を焼きながら
君の下へ 僕 堕ちてくんだ

夢のような瞬間 代え難い高揚感
願うだけでも 甘美な衝動は
もっと太陽に もっと太陽にって
近づいてしまった罰だったんだ

収録アルバム

君と恋はできない

KKBOXを起動

作詞:アブリトロシクス   作曲:アブリトロシクス


君は僕の太陽だ 会えない日は曇り空
眠れない白夜にあって 眩しすぎる視線に火照るんだ

君は僕の太陽だ この影に光を知る
その笑顔を遠目に見て 僕は
臆病なんです 反省しちゃう

You're prominence of the SUN
なんてうまくないことばっか思う見かけによらぬフラジャイル
僕はただ回るその他大勢 ひとりの似合う under the sunshine

どうしてこう (なんでだろう) 苦しいんだろう

ハリボテでできた 翼を燃やして
じきに灰になる 恋をしてんのね
近づきすぎて 焦げる体でまだ
届かない手をのばす

夢のような瞬間 代え難い高揚感
願うだけでも 甘美な衝動
感情に駆られた こんな態度 いつから
こんなことになっちゃったんだ

これがいい間合い感だ ここからで満足だ
もう一歩踏み込んじゃって
小じわ 目立っちゃってたらイヤなのさ

君は僕の栄養源だ 笑顔と声が材料だ
ウザイかもしんないんだけど
僕まわりで光合成してるだけ

ロウで固めた しょぼい羽背負って
この身を溶かす 恋をしてんのね
近づきすぎて 焦げる体でまた
届かない手をのばす

伝わらない共感 耐え難い焦燥感
願うだけなら タダ同然な
感情に任せた ミスでなんか いつかから
こんなことになっちゃったんだ

いつもずっとずっとループ キョリ延々キープ
立ち位置 will never approach and
you're the only, you're my sunshine

君は僕の太陽だ
君と恋はできないんだ
君は僕の太陽だ
僕は君のなんなんなんなんなんだ?

la la la la la ...

ハリボテでできた 翼を燃やして
なんかハイになる 瞬間待ってんのね
煙にまみれ この背を焼きながら
君の下へ 僕 堕ちてくんだ

夢のような瞬間 代え難い高揚感
願うだけでも 甘美な衝動は
もっと太陽に もっと太陽にって
近づいてしまった罰だったんだ