手紙
収録アルバム
手紙/母日和/恋する京都
アーティスト
神野美伽
リリース月

手紙

作詞:荒木とよひさ    作曲:宮川彬良
もしもボクが 死んだなら
君をひとり 残したら
悲しいけれど 少しずつ
忘れていいよ ボクのこと

庭の朝顔 咲く頃は
涙もきっと 涸れるだろう
たまには 街にお洒落して
きれいになって 出かけなよ

好きな人が 出来たなら
ボクにえんりょは いらないよ
思い出なんか 引きずらず
優しくされて いいからね

雲の上で かあさんに
君のことを 伝えるよ
泣かせたことも あるけれど
倖せだったと 伝えるよ

もう一度 君に 逢えるなら
もう一度 君と 暮せたら
悲しいけれど 少しずつ
忘れていいよ ボクのこと
忘れていいよ ボクのこと