夢は夜ひらく

作詞:中村泰士・富田清吾    作曲:曽根幸明
雨が降るから 逢えないの
来ないあなたは 野暮な人
ぬれてみたいわ 二人なら
夢は夜ひらく

うぶなお前が 可愛いいと
云ったあなたは 憎い人
いっそ散りたい 夜の花
夢は夜ひらく

嘘と知りつつ 愛したの
あなたひとりが 命なの
だからひとりに させないで
夢は夜ひらく

嘘と誠の 恋ならば
誠の恋に 生きるのが
切ない 女のこころなの
夢は夜ひらく

酔って酔わせた あの夜の
グラスに落ちた 水色の
忘れられない あの涙
夢は夜ひらく

恋して愛して 泣きました
そんな昔も ありました
思い出しては また涙
夢は夜ひらく 夢は夜ひらく