Don't back
収録アルバム
アイ
アーティスト
沼倉 愛美
リリース月

Don't back

作詞:松原さらり     作曲:内藤英雅

泣いて泣いて枯れたはずだった涙の味
(待ってたって見えない 何度描(か)いた遠い未来)
確かなモノなんて探し方も知らない
(微かな鼓動に託す期待)

まさか現実なんて言わないでしょ
これは想像超える夢なんでしょ
そうやって転嫁して哀しいでしょ
自問自答のループ

そよ風さえ優しくなくて
冷たい雨に濡れても
胸の奥底きらめく世界

開いたこのドアくぐり抜けた先に
苦くてほんのり甘い果実
飲み干したらたどり着ける
もっと揺るがない想いをカタチにして
痛くて知った温もりに
包まれて空へ羽ばたこう

買ったばっかりのシャツ真っ暗な影の中
(さっきまで輝く真っ新なライトの下)
時を通過して風化してくナニカ
(声を振り絞って叫ぶイマ)

いつか堅実なんてなくなるでしょ
そして面倒だって言うんでしょ
やっぱり見えないフリが一番でしょ
葛藤のない時代

荒くれる枯葉にキスして
壊れた傘を握って
抵抗しよう見せかけの街

嫌いな自分をどこまでも連れてく
見なくていい景色はもう
どこにもない何一つ
きっと奏でた音はカタチになる
繋いでいった伏線は
終わりなど予想させないまま

ヒカリはそうまるで運命のように照らす
願いはたったひとつだけ この手に今

開いたこのドアくぐり抜けた先に
苦くてほんのり甘い果実
飲み干したらたどり着ける
もっと揺るがない想いをカタチにして
痛くて知った温もりに
包まれて空へ羽ばたこう きっと...