A Few Years Later (Japanese Version)

作詞:ZICO/日本語詞:Young Yazzy/Kei Odate    作曲:ZICO/Pop Time

今日が過ぎ何年後か
時間が経った後は
お互いが前を見て 歩けるかな
意地を張った分
苦しんで疲れ果てたなら
さぁ手を離す時だね

恋に落ちて出逢えたのに
くるわす様に離れさせて
埃がかる記憶 垂れた雫
すべて僕に降ればいいさ

いずれ元に戻るさ
平気なフリしてもみんなは知らぬ顔
さらに愛などくだらないと強がっても
哀れなヤツさ I know
間違いさこんなの自由じゃなくて
本当の拘束は後から逆転
いまだ振り払えないまま ここに立って
存在だけが消え去って

今日が過ぎ何年後か
時間が経った後は
お互いが前を見て 歩けるかな
意地を張った分
苦しんで疲れ果てたなら
さぁ手を離す時だね

思い出だけ歳をとらず
心は今じゃ怠け者さ
後ろ向きに歩く明日が怖いから
もう感情ごとなくなれば

よくある夕立だと感じた
しばらく濡れ乾く感情だと
そんなちっちゃな器じゃない
受け止めれる手をしまい込んでるのさと
いい訳ばかり埋める自己満
目覚めれば 過ぎたまた一晩
お荷物はゴメンだと君が
言ってたくせに 置き去りにした

今日が過ぎ何年後か
時間が経った後は
お互いが前を見て 歩けるかな
意地を張った分
苦しんで疲れ果てたなら
さぁ手を離す時だね

舞台は終わりさ
まるで演じあってただけのよう
また抱き寄せて触れたいよ

普段のように見せて 何もなかった顔で
本当は食いしばり ずっと耐えてるのさ
大切な部分は切り離せないよ 無傷で
空っぽになり失うミチシルベ
それでもまだ息をしてる君を
深く胸の奥へと

今日が過ぎ何年後か
時間が経った後に
お互いが1人になって
わかるのだろう
意地を張っても 恋しがっても
消せない僕たちを