願い事

作詞:クボケンジ    作曲:クボケンジ
願い事ひとつで 抜け出そうって決めて旅に出たよ 思えば変だな
夢見てた場所は 夢みたいじゃないけど 君も来ればよかったのにな
光ってるのに 今はもういない星
僕のほうからは 消えないでいるんだよ
ずっと消えてはくれないんだよ 消えないままだ

僕は嘘をつく 数えたくないくらい
嘘と嘘でたまにホントになる
なくしたもの なくしたくないもの
寄り目にしたら 見えた 幻
そうだ! あの時

君は立ち止まった合図で「ありがとう」って言うから
ずるいな何も言えなくなる
たぶん明日にとって今日くらい 余計な日はないだろう
余計な日はないだろう

僕は願い事ひとつで 願い事ひとつで
僕は願い事ひとつで 願い事ひとつで

僕は手に入れたナイフで 何を残すんだろう こうして歌っている今も思う
そうゆう弱気な心 の一番後ろで 結局糸 をひいてるのは僕
そして星はまた光る 偽者でいいから あなたの町でも見えたらな
君は「ありがとう」って言うから