逢いたい、今すぐあなたに・・・。

作詞:いとう冨士子    作曲:国安修二
粉雪舞い落ちる 海岸通り
見慣れた景色も 色褪せてる
突然訪れた 哀しい別れ
二度とこの手に 戻らないの
照れて微笑む横顔
髪を撫でる指も…
逢いたい 今すぐあなたに
心が折れる その前に
優しく 抱きしめて欲しい
息も出来ないほど 愛してるの

幸せの隣りに 棲んでいたのは
涙…それとも ちぎれた愛
壁に西日差す部屋に
響く時計の音
好きなの 今でも変わらず
ひとりでつぶやいてみても
あなたに 声は届かない
いたずらに切ない 時は過ぎて

逢いたい 今すぐあなたに
心が折れる その前に
命が 尽きるその日まで
ふたり生きて行くと 決めてたのに