KKBOX Logo
KKBOX Logo

作詞:------   作曲:------


だいたい彼女はみつかりもしないような
静かな風が吹く場所が好きで
僕を乗せて海岸通り 楽しげな口笛で every day(GO GO GO)

展望台の陰やら彫刻の森を タ暮れまで走り抜けて
飲みかけのお茶 缶の底で
温まっちゃったけれど It's all right!

都会のビルが見える...
Ah 素敵な時間はすぐだけど
考えない! 今 論外!

ねぇ 君と過ごした季節は色褪せないよね
腰を降ろしている涼しげな横顔 oh
ねぇ 指を鳴らしていつかまた来れたらいいね
帰り道さえも忘れちゃうほどに
秋の日は君と過ごしたい

だいたい彼女は月から金をスーツの
クールなふりした暮らしは無理で
僕と二人で港のそばに 喫茶店でも開けばいいね(GOOD GOOD GOOD)

それならこんなじゃ無理 もっと頑張らなければ無理だ
タ暮れまで汗流して お金をためて 調理を学び
いつか夢のような every day

一人の夜も変わる...
Ah 人の心も変わるけど
考えない! 今 論外!

ねぇ 君と過ごした季節は色褪せないよね
遠く暮れてく都会を僕等は見ていた
ねえ こんな二人でいつまでもいれたらいいね
雨に濡れながら駆け出したときは
悲しみも忘れていたね

ねぇ 君と過ごした季節は色褪せないよね
遠く暮れてく都会を僕等は見ていた
ねえ こんな二人でいつまでもいれたらいいね
雨に濡れながら駆け出したときは
悲しみも忘れていたね

指を鳴らしていつかまた来れたらいいね
帰り道さえも忘れちゃうほどに
秋の日は君と過ごしたい

だいたい彼女は・・・

KKBOXを起動

作詞:------   作曲:------


だいたい彼女はみつかりもしないような
静かな風が吹く場所が好きで
僕を乗せて海岸通り 楽しげな口笛で every day(GO GO GO)

展望台の陰やら彫刻の森を タ暮れまで走り抜けて
飲みかけのお茶 缶の底で
温まっちゃったけれど It's all right!

都会のビルが見える...
Ah 素敵な時間はすぐだけど
考えない! 今 論外!

ねぇ 君と過ごした季節は色褪せないよね
腰を降ろしている涼しげな横顔 oh
ねぇ 指を鳴らしていつかまた来れたらいいね
帰り道さえも忘れちゃうほどに
秋の日は君と過ごしたい

だいたい彼女は月から金をスーツの
クールなふりした暮らしは無理で
僕と二人で港のそばに 喫茶店でも開けばいいね(GOOD GOOD GOOD)

それならこんなじゃ無理 もっと頑張らなければ無理だ
タ暮れまで汗流して お金をためて 調理を学び
いつか夢のような every day

一人の夜も変わる...
Ah 人の心も変わるけど
考えない! 今 論外!

ねぇ 君と過ごした季節は色褪せないよね
遠く暮れてく都会を僕等は見ていた
ねえ こんな二人でいつまでもいれたらいいね
雨に濡れながら駆け出したときは
悲しみも忘れていたね

ねぇ 君と過ごした季節は色褪せないよね
遠く暮れてく都会を僕等は見ていた
ねえ こんな二人でいつまでもいれたらいいね
雨に濡れながら駆け出したときは
悲しみも忘れていたね

指を鳴らしていつかまた来れたらいいね
帰り道さえも忘れちゃうほどに
秋の日は君と過ごしたい