Teddy's Story

作詞:片桐舞子    作曲:NAUGHTY BO-Z

初めて外に出た日は 僕にとっての記念日さ
小さな君は両手で ギュッと抱きしめ「大好き」だと
僕に言ってくれたんだ

僕の声が君に届くなら La la la my lovely girl.
「大好き」とかえしてあげたのに La la la my lovely girl.
僕は君のラブリーベアー

やんちゃな君を見てると 毎日ハラハラ心配で
友達とケンカしては 意地張って仲直りできずに 僕の前で泣いてたね

僕の手が君と同じならば La la la my lovely girl.
君の涙拭ってあげたい La la la my lovely girl.
僕は君のラブリーベアー

毎朝鼻にくれたkiss 出かける前のお決まりの
最近してくれないね 彼とのデートに夢中なのかい?
僕とはもう遊ばないの?

結婚した君のいない部屋にひとりぼっち
もう二度と会えないんだね サヨナラmy lovely girl

僕の目はただのガラス玉さ
涙の流し方も知らない 僕は 僕は 僕はただのロンリーベアー…
…僕はただのロンリーベアー…

僕の声が君に届くなら La la la my lovely girl.
僕の手が君と同じならば La la la my lovely girl.
僕は君のラブリーベアー

ある朝君に良く似た 小さな手が僕の手を握り
大きな君の隣で ギュッと抱きしめ「大好き」だと
僕に言ってくれたんだ