よっちゃんの運動会

作詞:杏沙子     作曲:山本隆二

目覚めたときには雲の中
青い世界でぷかぷかぷか
次第にあたりは暗くなり
おしりをたたかれ
飛び降りた 飛び降りた

リズムと光に急かされて
ダンスをしながら急降下
どうやら仲間もいるようで
おんなじ速さで急降下

到着したるは森の中
あらゆる隙間をすり抜けて
小さな流れに加わって
魚と出会って鬼ごっこ

ブラックホールに飲み込まれ
迷宮迷路に迷い込む
突然ゴールを飛び出して
泡立つプールで目が回る
ピンクのパンツに気を取られ
迷宮迷路に逆戻り

右に左に上に下に
真っ暗なトンネルを滑り降り
大きな流れに加わって
街から港のある方へ

気づいたときには海の中
青い世界でゆらゆらゆら
次第にからだは軽くなり
目覚めてみたら
雲の中 雲の中