青葉城恋唄

作詞:星間 船一    作曲:さとう宗幸

広瀬川流れる岸辺
想い出はかえらず
早瀬おどる光に
ゆれていた君のひとみ
時はめぐりまた夏が来て
あの日と同じ流れの岸
瀬音ゆかしき杜のみやこ
あの人はもういない

七夕のかざりはゆれて
想い出はかえらず
夜空かゞやく星に
願いをこめた君のさゝやき
時はめぐりまた夏が来て
あの日と同じ七夕まつり
葉づれさやけき杜のみやこ
あの人はもういない

青葉通り薫る葉みどり
想い出はかえらず
木かげこぼれる灯火に
ぬれていた君のほゝ
時はめぐりまた夏がきて
あの日と同じ通りの角
吹く風やさしき杜のみやこ
あの人はもういない

時はめぐりまた夏がきて
あの日と同じ流れの岸
瀬音ゆかしき杜のみやこ
あの人はもういない