終末のコンフィデンスソング

作詞:Kazutoshi Sakurai    作曲:Kazutoshi Sakurai

評論家の指摘なんか気になんないくらい
インパクトこそないけど良い映画だったなぁ
ちょっぴり泣いてたろう? 気が付いてたんだよ
僕にしたって そうよ

街中にゴシップが散撒かれてる
面白がって誰もがそれに火をつける
自分より劣ってる マヌケをあぶりだし
ホッと胸撫で下ろしてる

イライラした空気が
僕の履くズボンの裾を踏んでる
立ち止まることで
その先にある危険から
逃れる手段もあるだろうが
Oh No! 焔 蒼白き瞳の焔で
その薄暗い足元を照らし出せ
道は続いてる

すごく欲しかった物から
そうでもないモンまで
クリック ドラッグ R&R
何だって手に入る

さぁ 油断して渡ろう
慢心して進もう
文明の恩恵の上を

たまに不吉な夢見るんだよ
走っているのに進まない
ひょっとしたら実際に
起きてることを夢の中で
知らせるメタファーかも
Oh No!想像してたよりも速いスピード
この迫り来る敵に立ち向かう
準備はできたかい?
ドンキホーテみたいに さぁ

フワフワした気分で地に足が着かない
いつまでしがみついていれるかな?
この地球の上 Nowhere !?

イライラした空気が
君の履くヒールの踵を蹴りつける
引き返すことで その先にある危険から
逃れる手段もあるだろうが
Oh No! 焔 蒼白き瞳の焔で
その危なっかしい足元を照らし出せ
道は続いてる そう続いてくんだ

批判家の指摘も間違っちゃいないけど
今僕らの目の前で起こってることを
楽観も悲観もなく ちゃんと捕まえたら
足元に落とした視線を上にあげ 胸を張れ!