Last Call

Lyricist: 山村隆太    Composer: 阪井一生

世界が昨日を忘れたとしても
今宵も 抱(いだ)き続けてたい Memory

届かない祈りのように
生きていたいけど
1つの罪も偿えず
恨めもせずに

今以上に 间违いな自分を
今以上に 伤つけて
今日だって 答え探して

これ以上に 冴えない世界でも
これ以上に 手を伸ばしながら
駆け抜ける 答えはきっと
明日(あす)の向こうで

麻痺していく 感情だけを味方にして
今宵も 抱き続けている Theory

谁にも见つけられない
虹になりたくて
谁かのために 声枯らして
満たされてても...

予想外に 残酷な自分を
予想外に 慰めて
今日だって ゴール探して

期待通り 感情杀しても
期待通り 平然なフリで
手放してく 幼さが 消えてゆくよ

无机质に降りだす雨に
闻き漏らした 君の声
止まったままの悲しみ
意味があるのならば …仆は今歌うよ

今以上に 信じ合いたくって
今以上に 伤つけたって
明日(あす)にしか 答えはなくて
また探して

今以上に 间违いな自分を
今以上に 伤つけて
何度でも 答え探して

これ以上の 平穏な日々を
これ以上の 幸せを
最后まで 君の声を 仆が探すよ

仆は探すよ
ラストコール