秒針を噛む

Lyricist: ACAね    Composer: ACAね, ぬゆり

生活の伪造 いつも通り 通り过ぎて
1回言った「わかった。」戻らない
确信犯でしょ? 夕食中に泣いた后
君は笑ってた

「私もそうだよ。」って 伪りの気持ち合算して
吐いて 黙って ずっと溜まってく
何が何でも 面と向かって「さよなら」
する资格もないまま 仆は

灰に潜り 秒针を噛み
白昼梦の中で ガンガン砕いた
でも壊れない 止まってくれない
「本当」を知らないまま 进むのさ

このまま夺って 隠して 忘れたい
分かり合う○ 1つもなくても
会って「ごめん。」って返さないでね
形のない言叶は いらないから

消えない后遗症「なんでも受け止める。」と
言ったきり もう帰ることはない
デタラメでも 仆のためじゃなくても
君に守られた

目も口も 意味がないほどに
塞ぎ込んで 动けない仆を
みつけないで ほっといてくれないか
どこ见ても どこに居ても 开かない

肺に潜り 秒针を噛み
白昼梦の中で ガンガン砕いた
でも壊れない 止まってくれない
演じ続けるのなら

このまま夺って 隠して 忘れたい
分かり合う○ 1つもなくても
会って「ごめん。」って返さないでね
形のない言叶は いらないから

缒って 叫んで 朝はない
笑って 転んで 情けない
谁のせいでも ないこと
谁かのせいに したくて
「仆って いるのかな?」
本当は わかってるんだ
见放されても 信じてしまうよ

このまま 夺って 隠して 忘れたい
このまま 夺って 隠して 忘れたい

このまま 夺って 隠して 话したい
分かり合う○ 1つもなくても
会って「ごめん。」って返さないでね
「疑うだけの 仆をどうして?」
救いきれない 嘘はいらないから

ハレタ レイラ