暁~2009 more,hearty mix~ (feat. 鏡音レン&KAITO)

Lyricist: パプリカP     Composer: キッドP
頬掠める 寒木枯らし
冻えるほど冷たくて
初めて见るこの景色を
鲜やかな色に染める

木々の合间から覗く空
风に舞う姿 照らされて
互いを映したその瞳
大きく瞬く-…

红叶舞い散る游歩道
戸惑い 立ち尽くしてた
记忆の面影とは违う
不意に涙溢れ
触れた温もりは懐かしく
初めて感じる掌
言叶はいらない
この诗を ただ歌うだけ

訳もなく不思议だった
退屈な日々色づいて
何気ない日常から
新しい出会いの中で

四季の移り変わりのように
変わる事を恐れていた
过去に歩んできた道を
振り返りもせず

ただ傍に居た 并木道
カタチあるもの 求めてた
世界がこんなに広い事
初めて気づいたから

长い夜に明かりがさした
过去の暗から抜けて
どこまでもただありのまま
羽ばたける日が来る
辉き始めた仆の世界
意味を持って瞬きだす
もう何も迷わない
君に続く道へ

出会いは别れの始まりと
谁かが言ってたけれど
散りゆくからこそ美しいものが
あると知っている
出会いの杯 誓う友情
二人が出会えた奇迹に
仆から赠ろう この诗を “永久に幸あれ”