Lyricist: 松本大   Composer: 松本大


どんな空想を 描いても
この现実を 涂り溃せやしない

どうせ 幻想で生きるなら
どこまでも 梦の中でいたい

どんなに 声を 枯らしても
君は きっと 気付いちゃくれない

立ち尽くして また 苦しくなった
时间だけ そっと 消してしまいたい

眩んだ目を また 闭じて
世界も消してみた
睑の里で 微かに 光った

仆が 仆を 骗していても
本当の事を 话していても
本当の仆を 解っちゃ贳えないから
骗したって 君と 笑っていたい

send me

仆が 仆を 嫌わないように
いつだって 嘘を 本当にした

いつの间にか 谁も 居なくなって
どれが本当だったか 悩んでいた

疲れた体 息绝えて 重力もなくなった
心の奥が 轧んで 空っぽになった

目を闭じて 愿った

くだらないと全部を舍てても
悲しいからって叫んで 愿ってみても
本当の仆だけは 舍てきれないさ
骗してきたものが 骗せなくなった

君が 本当の仆を 知ったとしても
それが 伪ってんだなって 気付かれても
本当の仆なんか どこにも居ない
ただ 笑えるなら もうそれだけでいい

仆が 仆を骗していても
本当の事を 话していても
本当の仆を 解っちゃ贳えなくても
ただ 笑えるなら もうそれだけでいい

send me

send me

Preview Open KKBOX

Lyricist: 松本大   Composer: 松本大


どんな空想を 描いても
この现実を 涂り溃せやしない

どうせ 幻想で生きるなら
どこまでも 梦の中でいたい

どんなに 声を 枯らしても
君は きっと 気付いちゃくれない

立ち尽くして また 苦しくなった
时间だけ そっと 消してしまいたい

眩んだ目を また 闭じて
世界も消してみた
睑の里で 微かに 光った

仆が 仆を 骗していても
本当の事を 话していても
本当の仆を 解っちゃ贳えないから
骗したって 君と 笑っていたい

send me

仆が 仆を 嫌わないように
いつだって 嘘を 本当にした

いつの间にか 谁も 居なくなって
どれが本当だったか 悩んでいた

疲れた体 息绝えて 重力もなくなった
心の奥が 轧んで 空っぽになった

目を闭じて 愿った

くだらないと全部を舍てても
悲しいからって叫んで 愿ってみても
本当の仆だけは 舍てきれないさ
骗してきたものが 骗せなくなった

君が 本当の仆を 知ったとしても
それが 伪ってんだなって 気付かれても
本当の仆なんか どこにも居ない
ただ 笑えるなら もうそれだけでいい

仆が 仆を骗していても
本当の事を 话していても
本当の仆を 解っちゃ贳えなくても
ただ 笑えるなら もうそれだけでいい

send me