Lyricist: Hiromu Akita   Composer: Hiromu Akita


ヨクトはとうとう気が触れたみたいだ 神経症的な阳光の断绝
ポリ袋の夜明けは半ば难破船 社会生活の规律に座礁する
阴口 ため口 郁愤の捌け口 派遣 日払い 梦 労働 労働
プライドも希望もガラ袋につめた ゴミを渔るカラスが夕日に飞んだ

抜け出せない日々の泥沼に
片足突っ込んで もう全部谛めた

梦は必ず叶うから って梦を叶えた人达が
臆面もなく歌うから 仆らの居场所はなくなった
ヨクトは散々失った 人としての最小単位だ
カビ臭い部屋に寝転んで 世界が终わるのを梦想する

「用がないならもう电话はしないで」 昔付き合ってたあの娘は言う
仆にはすがるもの几つあるだろう 空しくなるから考えるの止めた

泣きたいのは悔しさがあるからで
最后に泣いたのは もういつの事だっけ

谁が一番幸せか 比べ出したらもう末期だ
简単に人を笑うなら 嘲笑はどうせ顺缲りだ
ヨクトは散々失った 人としての最小単位だ
カビ臭い部屋に寝転んで 世界が终わるのを梦想する

ポケット地図 就业证明书 电気水道ガス请求书
时给 レシート 冷冻仓库 愚痴 悪口 クズのショウウィンドウ
未开封包丁 2ちゃんに投稿 薄い壁の向こう侧の幻聴
孤独の焦燥 やばいよどうしよう 教えてここから抜け出す方法
抜け出す方法
生きたいよもっと

仆らが道を选ぶなら 答え合わせなんてないから
谁かのせいにするのなら その谁かに生かされてるんだ
ヨクトは散々失った 人としての最小単位だ
どうせいつかは终わるなら せめて自分で选んだ终わり方

Yocto

Preview Open KKBOX

Lyricist: Hiromu Akita   Composer: Hiromu Akita


ヨクトはとうとう気が触れたみたいだ 神経症的な阳光の断绝
ポリ袋の夜明けは半ば难破船 社会生活の规律に座礁する
阴口 ため口 郁愤の捌け口 派遣 日払い 梦 労働 労働
プライドも希望もガラ袋につめた ゴミを渔るカラスが夕日に飞んだ

抜け出せない日々の泥沼に
片足突っ込んで もう全部谛めた

梦は必ず叶うから って梦を叶えた人达が
臆面もなく歌うから 仆らの居场所はなくなった
ヨクトは散々失った 人としての最小単位だ
カビ臭い部屋に寝転んで 世界が终わるのを梦想する

「用がないならもう电话はしないで」 昔付き合ってたあの娘は言う
仆にはすがるもの几つあるだろう 空しくなるから考えるの止めた

泣きたいのは悔しさがあるからで
最后に泣いたのは もういつの事だっけ

谁が一番幸せか 比べ出したらもう末期だ
简単に人を笑うなら 嘲笑はどうせ顺缲りだ
ヨクトは散々失った 人としての最小単位だ
カビ臭い部屋に寝転んで 世界が终わるのを梦想する

ポケット地図 就业证明书 电気水道ガス请求书
时给 レシート 冷冻仓库 愚痴 悪口 クズのショウウィンドウ
未开封包丁 2ちゃんに投稿 薄い壁の向こう侧の幻聴
孤独の焦燥 やばいよどうしよう 教えてここから抜け出す方法
抜け出す方法
生きたいよもっと

仆らが道を选ぶなら 答え合わせなんてないから
谁かのせいにするのなら その谁かに生かされてるんだ
ヨクトは散々失った 人としての最小単位だ
どうせいつかは终わるなら せめて自分で选んだ终わり方