はるあめ。 (feat. 初音ミク)

Preview

Open KKBOX

Lyricist: AVTechNO    Composer: AVTechNO

もの静かな 眠る朝に
浸る胸に ささやきかけ
晴れる前に もどかし・さを
取り除けるように和がし

狎れることを 分け隔てり
驯染むことに 感谢したり
解合うほど 色鲜やかになる
个々との雫を

过去に流した涙が今の
春雨となり奏で落ちる
失う今の悲しみすべて
滴となり微笑みへと

渇きを愈す濡れた瞳の奥にみえる
浮かびあがる想い
确かめるように手を差し出して
优しさを享けて

小春まえを 忧う人に
初める侧の 身をあずける
掠める时 四季を繋ぐ
あかい糸に 生れるように

戸惑うこと 忘れるため
影の中 に 闭じ込めてる
谁も彼も持ち合わせる「春」を
引き出せる言叶を 思い出せる
ココロの雫に还るまで

瑞木に驯染む 君の流した梦は
消されずどこまでも
したたる先の 照らしゆく光に...

意味のない笑颜に
潜む孤独を埋めるかのように
手を取り合い暖めあう
ぬくもりが降りそそぐまで

过去に流した涙が今の
春雨となり奏で落ちる
失う今の悲しみすべて
滴となり微笑みへと

渇きを愈す濡れた瞳の奥にみえる
浮かびあがる想い
确かめるように手を差し出して
优しさを受けて