Lyricist: 森山直太朗/御徒町凧   Composer: 森山直太朗/御徒町凧


< 爱のテーゼ >

长い坂道を どこまでも 転げ落ちるように

辉きながら时は过ぎ 今更ながら君がすき



暗い地下鉄で ネバネバと油売っていたら

トグロのような雾は晴れ 手の鸣る方へ导(みちび)かれ



挂け合う言叶カラカラになって空回(からまわ)り

何も言わずに抱き合えたなら ラララそれが爱のテーゼ





取り立てて どーのこーの とか 言う訳じゃなくて

ただ君は仆の好奇心

あ、 そうだ いつか ラスベガスでも行って

とてもステキなショーでも 観よう そうだ そうしよう




そして日は过ぎて クルクルと巡る思いもだけ

転ばぬ先に杖はなし 案ずるだけの意気地なし

见果てぬ空から 垂れ下がった赤い糸

络(から)めた指で永远を纺(つむ)ぐ ウルルそれも爱のテーゼ




なし崩(くず)しで やいのやいの 愚痴(ぐち)零(こぼ)したかな いって

まぁ君は 仆の救世主

ね、轮廻(りんね)轮廻 季节は巡り巡っちゃう

君と仆も 消えてなくなる また日は远ざかる




あんまり调子のいいこと取り缮(つくろ)ってばかりじゃ

本当のホントのトコロは伝え切れないよ

ABC重ねて响き合えたらいいのになんて




改まってどーのこーの て言うか、 そんな柄じゃないって

ただ 君は仆の方位磁针

あ、 そうだ いつか バラダイスでも行って

日がな优雅(ゆうが)にお茶でもしよう そうだ そうしよう

そんでエステもしよう


愛のテーゼ

Preview Open KKBOX

Lyricist: 森山直太朗/御徒町凧   Composer: 森山直太朗/御徒町凧


< 爱のテーゼ >

长い坂道を どこまでも 転げ落ちるように

辉きながら时は过ぎ 今更ながら君がすき



暗い地下鉄で ネバネバと油売っていたら

トグロのような雾は晴れ 手の鸣る方へ导(みちび)かれ



挂け合う言叶カラカラになって空回(からまわ)り

何も言わずに抱き合えたなら ラララそれが爱のテーゼ





取り立てて どーのこーの とか 言う訳じゃなくて

ただ君は仆の好奇心

あ、 そうだ いつか ラスベガスでも行って

とてもステキなショーでも 観よう そうだ そうしよう




そして日は过ぎて クルクルと巡る思いもだけ

転ばぬ先に杖はなし 案ずるだけの意気地なし

见果てぬ空から 垂れ下がった赤い糸

络(から)めた指で永远を纺(つむ)ぐ ウルルそれも爱のテーゼ




なし崩(くず)しで やいのやいの 愚痴(ぐち)零(こぼ)したかな いって

まぁ君は 仆の救世主

ね、轮廻(りんね)轮廻 季节は巡り巡っちゃう

君と仆も 消えてなくなる また日は远ざかる




あんまり调子のいいこと取り缮(つくろ)ってばかりじゃ

本当のホントのトコロは伝え切れないよ

ABC重ねて响き合えたらいいのになんて




改まってどーのこーの て言うか、 そんな柄じゃないって

ただ 君は仆の方位磁针

あ、 そうだ いつか バラダイスでも行って

日がな优雅(ゆうが)にお茶でもしよう そうだ そうしよう

そんでエステもしよう