UNSPEAKABLE

Lyricist: Kaori Mochida    Composer: Kazuhito Kikuchi

当たり前だった
君とふたりそばに居る
钝くなってゆく想いが怖くて
知らぬフリをして

淋しいかもわからずに
いつの间にか空白の时间だけが
ただ过ぎていった

出逢えた喜びを
爱してゆく意味を
あふれる优しさで伝えて欲しい

サヨナラも言えないくらいに
しっかり抱き缔めていてね
言叶じゃ足りない想いだけが
心をつなぎとめる

「昔は、ヨカッタ」
茶化すように言うけれど
缔め付けられてく想いが痛くて
泣き笑いになる

淋しさから逃げたくって
离れるコト考えた
あと一歩が踏み出せなかった

「ずっと一绪だよ」と
揃いで买った指环
あの顷と変わらず辉いてた

こんなにも近くに居るなら
この手を离さずにいてね
言叶じゃ届かない想いがある
大事な想いがある

出逢えた喜びを
爱してゆく意味を
あふれる优しさで伝えて欲しい

サヨナラも言えないくらいに
しっかり抱き缔めていてね
言叶じゃ足りない想いだけが
心をつなぎとめる

大事な想いがある