君に届け

Lyricist: Ryuta Yamamura    Composer: Kazuki Sakai


つぶらな瞳も 鼻にかかる
Tsuburana hitomi mo hana ni kakaru
じゃれた声も その小さな手も
Jareta koe mo sono chiisana te mo
うまく笑えない 君が笑えば
Umaku waraenai kimi ga waraeba
あの日见た梦がまたひとつ叶う
Ano hi mita yume ga mata hitotsu kanau
行き交う人たちも 幸せ
Yukikau hitotachi mo shiawase
自分のことのように どうして愿うの
Jibun no koto no youni Doushite ne negau no


君に逢えたこと 本当によかったとそう言える
Kimi ni aeta koto hontou ni yokatta to sou ieru
その笑颜を守りたい
Sono egao wo mamoritai
来年も 再来年も 今以上に君が好きで
Rainen mo sarainen mo ima ijou ni kimi ga suki de
それくらい 仆の全てで
Sore kurai boku no subete de
仆にしか言えない 言叶を今君に届けたい
Boku ni shika ienai kotoba wo ima kimi ni todoketai


投げ出したくなって 悩んで泣いて
Nagedashitaku natte nayandenaite
时にはけんかして そんな毎日で
Toki ni wa kenkashite sonna mainichi de
それでも君は 君らしくまた
Soredemo kimi wa kimi rashiku mata
歩んでく木漏れ日の下 爱しい
Ayundeku komore bi no shita itoshii
飞び交う 嘘や嫉妬 迷い
Tobikau uso ya shittori mayoi
などの冴えない心よ
Nado wa sarenai kokoro yo
まっすぐな祈りよ
Massugu na inori yo


仆は目を闭じて 君との未来を思い描く
Boku wa me wo tojite kimi to no mirai wo omoi egaku
その笑颜も描いてる
Sono egao mo egaiteru
いつも いつまでも 思うことは一つだけ
Itsumo itsumademo omou koto wa hitotsu dake
変わらなく 君が好きだよ
Tamaranaku kimi ga suki da yo
君にしか言わない 言叶を纺ぎ足していくから
Kimi ni shika iwanai kotoba wo tsumugi tashite ikukara
どんな君の侧面を见ても 大袈裟かもしれないけど
Donna kimi no sokumen wo mite mo Oogesa kamoshirenai kedo
そのどれもが仆の胸を打つ 抱きしめたい
Sono doremo ga boku no mune wo utsu dakishimetai


もしも悲しみに包まれたなら 仆は今すぐ
Moshimo kanashimi ni Tsutsumareta nara boku wa ima sugu
君に会いに行くよ
Kimi ni ai ni yuku yo


届け 今届け 君に言えずにいた
Todoke ima todoke kimi ni iezuni ita
I love you
その心の真ん中に
Sono kokoro no mannaka ni
来年も 再来年も 今以上に君が好きで
Rainen mo sarainen mo ima ijou ni kimi ga suki de
それくらい 仆の全てで
Sore kurai boku no subete de
仆にしか言えない 言叶を见つけたから
Boku ni shika ienai kotoba wo mitsuketa kara
心まで 変わしていよう 思い
Kokoro made kawashiteiyo omoi
君に届けたい
kimi ni todoketai