グレープ (feat. 初音ミク)

Lyricist: X-Plorez     Composer: X-Plorez
无机质なとこ 嫌だよね
居心地だって 悪いよね

出来る事ならば
惯れている自分のベッドがいいのにね

あなたの好きな グレープを
たくさん持って 来たんだよ

食べるの无理かも知れないね
だけど买いたかったんだ

神様のこと こんなに憎く
思ったことはなかった

悪魔にこころ 売り飞ばしても
叶わないことがある
そう思い知らされた

もうこれ以上は 苦しまなくていいんだよ
辛かったね
この声もうあなたに届かないかな

消えゆく灯に 私なにもできないよ
ごめんなさい
あなたとの 淡い年月が
真っ白に染まっていく

あなたの为に してあげれた事
もっとあったはずだね

残された日々 后悔だけで
生きてゆく事だって
决して厌わないよ

もうこれ以上は 苦しまなくていいんだよ
辛かったね
この声もうあなたに届かないかな

消えゆく灯に 私なにもできないよ
ごめんなさい
あなたとの 淡い年月が
真っ白に染まっていく

もうこれ以上は 戦わなくていいんだよ
辛かったね
その声もう闻く事できないんだね

揺らめく灯が 少しずつ弱まってく
途绝えてゆく
あなたとの 长い年月に
心からありがとう

また会えるその日まで

ゆっくりとお休み