周波数

Lyricist: Saori    Composer: Saori

額縁の中で笑うギター少年の君に
僕らの歌が 届かないなんて
誰も説明出来ない

どんなに偉い科学者さえも
宇宙人の存在を
否定できない「証拠が無い」は
無いことの証明じゃない

目に見えないものを
信じるようになった
もう会えない人たちが
日に日に増えていくから

Baby 砂漠で待ち合わせしよう
奇抜な色の虎になって
走ってきてよ 僕の場所まで
手を広げて待っているからさ

僕らが会えない理由を
説明出来る人にはノーベル賞
あげたいくらいでしょ?
だから言わせてよ「See you again」

靴箱みたいだと思った
あの場所で眠る君と
二度と話が 出来ないなんて
誰も説明出来ない

目に見えないものを
信じていたいと思う
もう会えない人たちと
今でも会いたいから

Baby 明日も待ち合わせしよう
魅惑の深海魚になって
泳いできてよ 朝の海辺に
こっちもクロールで向かうから

僕らが会えない理由を
説明できる人には大拍手
あげたいくらいでしょ?
だから言わせてよ「See you again」

あの話をしたいけど
「あの」「あれ」ばかりで誰も
分からなくてさ 君がいないと
全部悲しくなるから

だから言うんだ 綺麗事だと
分かって信じてるのさ

砂漠で待ち合わせしよう
奇抜な色の虎になって
走ってきてよ 僕の場所まで
手を広げて待っているからさ

僕らが会えない理由を
説明出来る人にはノーベル賞
あげたいくらいでしょ?
だから言わせてよ「See you again」