Lyricist: Hiromu Akita   Composer: Hiromu Akita


仆らを取り囲むあらゆることに特别な事なんてない この手の中偶然の振りして居座る宝物も
出会うべくして出会った 奇迹のように光はなった ガラクタも 重なれば 仆を形作った
もう駄目だって挫けそうな 时にだけ辉くものが つまり いつだって胸の奥に眠ってる

屑みたいな ゴミみたいな 小さな星を见つけたんだ
掴めはしなくても その明かりで 仆らは 前に进むよ

夜の向こうで何かが待ってて それを照らして スターライト
情热 希望なんでもいいけど 仆らはここに居ちゃ駄目だ
片道切符は承知だジョバンニ 涙は舍てろ スターライト
きっといい事ばかりじゃないけど だからこそ 仆らは行くんだよ

ここまでの旅路を思い出してよ 胸が张り裂けそうな痛みも 死にたい程辛い时だってあったろう
いつだったろう
その度自分になんて言い闻かせてきたか 「ここが始まりだ 始まりだ」って 涙こらえたよ
终わりがどこにあるかなんて 考えるのはもう止めた つまり 言い换えれば全部が 仆次第

屑みたいな ゴミみたいな 小さな仆だって光るから
见つけて欲しいんだよ この声を 今すぐ空に投げるよ

夜の向こうで谁かが待ってて それを见つけて スターライト
爱だ恋だって解らないけど 仆らは一人では駄目だ
爱する人は守れカムパネルラ 弱気は舍てろ スターライト
きっと悪い事ばかりじゃないよ 隣に あなたが居るなら

星めぐりの旅は続く 続く 终わらない
オリオンの右肩で歌う 歌う 鹫は红い目玉
泣くな 泣くな 旅人よ 故郷の姫りんごついばんだ
鸟になるか 鸟になるか そんな 梦をみたよ 涙も枯れたよ

夜の向こうに答えはあるのか それを教えて スターライト
失望 挫折うんざりしながら それでも 何かを探してる
近づけば远くなるカシオピア 今は笑えよ スターライト
いつか全てが上手くいくなら 涙は通り过ぎる駅だ

Star Light

Preview Open KKBOX

Lyricist: Hiromu Akita   Composer: Hiromu Akita


仆らを取り囲むあらゆることに特别な事なんてない この手の中偶然の振りして居座る宝物も
出会うべくして出会った 奇迹のように光はなった ガラクタも 重なれば 仆を形作った
もう駄目だって挫けそうな 时にだけ辉くものが つまり いつだって胸の奥に眠ってる

屑みたいな ゴミみたいな 小さな星を见つけたんだ
掴めはしなくても その明かりで 仆らは 前に进むよ

夜の向こうで何かが待ってて それを照らして スターライト
情热 希望なんでもいいけど 仆らはここに居ちゃ駄目だ
片道切符は承知だジョバンニ 涙は舍てろ スターライト
きっといい事ばかりじゃないけど だからこそ 仆らは行くんだよ

ここまでの旅路を思い出してよ 胸が张り裂けそうな痛みも 死にたい程辛い时だってあったろう
いつだったろう
その度自分になんて言い闻かせてきたか 「ここが始まりだ 始まりだ」って 涙こらえたよ
终わりがどこにあるかなんて 考えるのはもう止めた つまり 言い换えれば全部が 仆次第

屑みたいな ゴミみたいな 小さな仆だって光るから
见つけて欲しいんだよ この声を 今すぐ空に投げるよ

夜の向こうで谁かが待ってて それを见つけて スターライト
爱だ恋だって解らないけど 仆らは一人では駄目だ
爱する人は守れカムパネルラ 弱気は舍てろ スターライト
きっと悪い事ばかりじゃないよ 隣に あなたが居るなら

星めぐりの旅は続く 続く 终わらない
オリオンの右肩で歌う 歌う 鹫は红い目玉
泣くな 泣くな 旅人よ 故郷の姫りんごついばんだ
鸟になるか 鸟になるか そんな 梦をみたよ 涙も枯れたよ

夜の向こうに答えはあるのか それを教えて スターライト
失望 挫折うんざりしながら それでも 何かを探してる
近づけば远くなるカシオピア 今は笑えよ スターライト
いつか全てが上手くいくなら 涙は通り过ぎる駅だ