Lyricist: 深雪   Composer: クヌースP


夕暗が落ちて 仆は明かりを灯す
柔らかな光満ちる 小さな部屋
舞い落ちる雪が 窓の枠を掠める
君からも见えるだろうか この灯火が

家路を辿る君の瞳に
今 安らぎはあるのだろうか
この胸に宿る温もりに
冻えた手のひら预けてほしいから

Sweet Sweet Home
灯火の 宿る窓辺に
Sweet Sweet Home
黄昏を 见送りながら
Sweet Sweet Home
君を待つ 仆らの家で
Sweet Sweet Home
ただいまの その一言を

宵暗は时に 过去の欠片も映す
霜柱崩すような 小さな声
覚えているだろう? あの朝の空の色
帰る场所なんてないなど もう言わせない

家路を急ぐ君の心に 今
喜びはあるのだろうか
その胸にひそむ孤独さえ
仆がすべて包んであげるよ だから

Sweet Sweet Home
帰る场所 见つけた君に
Sweet Sweet Home
微笑んで 仆は伝える
Sweet Sweet Home
谁よりも 强く优しく
Sweet Sweet Home
おかえりの その一言を

何があっても 守るなんて
そんなこと 言えやしないけれど
せめてどんな时でも
仆の傍に帰ってきてと

Sweet Sweet Home
ただいまと 言える幸せ
Sweet Sweet Home
おかえりと 応える心
Sweet Sweet Home
抱きしめて 今日も待つよ
Sweet Sweet Home
君からの その一言を

Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home

Sweet Sweet Home

Preview Open KKBOX

Lyricist: 深雪   Composer: クヌースP


夕暗が落ちて 仆は明かりを灯す
柔らかな光満ちる 小さな部屋
舞い落ちる雪が 窓の枠を掠める
君からも见えるだろうか この灯火が

家路を辿る君の瞳に
今 安らぎはあるのだろうか
この胸に宿る温もりに
冻えた手のひら预けてほしいから

Sweet Sweet Home
灯火の 宿る窓辺に
Sweet Sweet Home
黄昏を 见送りながら
Sweet Sweet Home
君を待つ 仆らの家で
Sweet Sweet Home
ただいまの その一言を

宵暗は时に 过去の欠片も映す
霜柱崩すような 小さな声
覚えているだろう? あの朝の空の色
帰る场所なんてないなど もう言わせない

家路を急ぐ君の心に 今
喜びはあるのだろうか
その胸にひそむ孤独さえ
仆がすべて包んであげるよ だから

Sweet Sweet Home
帰る场所 见つけた君に
Sweet Sweet Home
微笑んで 仆は伝える
Sweet Sweet Home
谁よりも 强く优しく
Sweet Sweet Home
おかえりの その一言を

何があっても 守るなんて
そんなこと 言えやしないけれど
せめてどんな时でも
仆の傍に帰ってきてと

Sweet Sweet Home
ただいまと 言える幸せ
Sweet Sweet Home
おかえりと 応える心
Sweet Sweet Home
抱きしめて 今日も待つよ
Sweet Sweet Home
君からの その一言を

Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home
Sweet Sweet Home