Lyricist: シン   Composer: イヴ

届かせて この胸に
かすかに残る君の声を
梦じゃない现実で
さまよい続けてた

立ち止まるのも前に进むことも
后退りな気がしてた
闭じ込められた四角い宇宙(そら)の下
息を潜めてた

冷たい頬を伝わる 过去の弱さぬぐって
光差す场所へ この手を伸ばすよ

届かせて この胸に
かすかに残る君の声を
梦じゃない现実で
探し続けてる

迷いながらも 先に进むことが
少しの「强さ」をくれた
夕焼け色に 気付いた空の下
息を切らしてるよ

近くにいたのに分からずに
远く离れたら分かること
いつでも あなたは笑ってた
いつでも 隣にいてくれた

近くにいたのに分からずに
远く离れたら分かること
どれだけ あなたが大切か
どれだけ かけがえないものか

忘れていた鼓动を もう一度确かめた
歩きだせるのは あの日があるから

届かせる その胸に
たしかな想い 仆の声を
终わらない现実で
叫び続けていく

届かせて この胸に
かすかに残る君の声を
梦じゃない现実で
探し続けてる

届かせる その胸に
たしかな想い 仆の声を
终わらない现実で
叫び続けていく
未来(あした)を信じて

Real

Preview Open KKBOX

Lyricist: シン   Composer: イヴ

届かせて この胸に
かすかに残る君の声を
梦じゃない现実で
さまよい続けてた

立ち止まるのも前に进むことも
后退りな気がしてた
闭じ込められた四角い宇宙(そら)の下
息を潜めてた

冷たい頬を伝わる 过去の弱さぬぐって
光差す场所へ この手を伸ばすよ

届かせて この胸に
かすかに残る君の声を
梦じゃない现実で
探し続けてる

迷いながらも 先に进むことが
少しの「强さ」をくれた
夕焼け色に 気付いた空の下
息を切らしてるよ

近くにいたのに分からずに
远く离れたら分かること
いつでも あなたは笑ってた
いつでも 隣にいてくれた

近くにいたのに分からずに
远く离れたら分かること
どれだけ あなたが大切か
どれだけ かけがえないものか

忘れていた鼓动を もう一度确かめた
歩きだせるのは あの日があるから

届かせる その胸に
たしかな想い 仆の声を
终わらない现実で
叫び続けていく

届かせて この胸に
かすかに残る君の声を
梦じゃない现実で
探し続けてる

届かせる その胸に
たしかな想い 仆の声を
终わらない现実で
叫び続けていく
未来(あした)を信じて