Lyricist: 逹瑯   Composer: ATOち


1979こぼれ落ちた。
まさに地獄に仏
アインシュタイン凌ぐ発想、
奇想、頭脳、ここに甦れ

散るほどに、
咲き乱れ段々研ぎ澄まされていく
暁に不知火の閃光迸り、天を仰げ

幼少に描き思、無限の空想よ
天翔ける天馬の、誘惑となれ

残夜に渇く流星。
いつのまにか何も見えなくなってた
抱えてた不安も何時か
忘れ何も感じなくなってた

今にも届きそうで、離れていきそうな
消えかけの言霊と一つになれ

何も見えなくなっていた
何も感じなくなっていた
どうして此処にある事実から
眼を背けるんだ?

1979

Preview Open KKBOX

Lyricist: 逹瑯   Composer: ATOち


1979こぼれ落ちた。
まさに地獄に仏
アインシュタイン凌ぐ発想、
奇想、頭脳、ここに甦れ

散るほどに、
咲き乱れ段々研ぎ澄まされていく
暁に不知火の閃光迸り、天を仰げ

幼少に描き思、無限の空想よ
天翔ける天馬の、誘惑となれ

残夜に渇く流星。
いつのまにか何も見えなくなってた
抱えてた不安も何時か
忘れ何も感じなくなってた

今にも届きそうで、離れていきそうな
消えかけの言霊と一つになれ

何も見えなくなっていた
何も感じなくなっていた
どうして此処にある事実から
眼を背けるんだ?