Lyricist: Mari Oda   Composer: CHI-MEY


流れる时代のスピードに 负けないようにと
アクセル踏み込み ため息をついた
星のない空の下で 数えてみたのは
手に入れたものと 引き换えにもう失ったもの

何が嘘で本当かわからない
こんな世界で踊らされるくらいなら
自分らしいリズムで

パレードでおどけたピエロのそれはまるで
理想にもがく仆のようで
戸惑いも 矛盾も この风に 吹かれたら
不器用だった仆でさえ
上手に嘘をつくのかな

瞳闭じれば苏る 懐かしい笑颜
まだ帰れないよ 约束はまだ果たしてない

谁もがみな 伤抱え 生きている
月明かりが 愈すように 包むから
さあ踊り続けよう

パレードでおどけたピエロのそれはまるで
自由をあがく仆のようで
不安も 不満も この空に 放つよ
仮面の下で守っている
萎んだ梦のカケラたち

悩んでも答えなど 见つかりそうにないときは
暗暗でかき鸣らせ メロディは梦をまた膨らませていく

パレードでおどけたピエロのそれはまるで
未来を描く仆のようで
今日より 明日が 辉き 出すよに
もっともっと手を伸ばせ
軽くステップ踏みながら

Parade

Preview Open KKBOX

Lyricist: Mari Oda   Composer: CHI-MEY


流れる时代のスピードに 负けないようにと
アクセル踏み込み ため息をついた
星のない空の下で 数えてみたのは
手に入れたものと 引き换えにもう失ったもの

何が嘘で本当かわからない
こんな世界で踊らされるくらいなら
自分らしいリズムで

パレードでおどけたピエロのそれはまるで
理想にもがく仆のようで
戸惑いも 矛盾も この风に 吹かれたら
不器用だった仆でさえ
上手に嘘をつくのかな

瞳闭じれば苏る 懐かしい笑颜
まだ帰れないよ 约束はまだ果たしてない

谁もがみな 伤抱え 生きている
月明かりが 愈すように 包むから
さあ踊り続けよう

パレードでおどけたピエロのそれはまるで
自由をあがく仆のようで
不安も 不満も この空に 放つよ
仮面の下で守っている
萎んだ梦のカケラたち

悩んでも答えなど 见つかりそうにないときは
暗暗でかき鸣らせ メロディは梦をまた膨らませていく

パレードでおどけたピエロのそれはまるで
未来を描く仆のようで
今日より 明日が 辉き 出すよに
もっともっと手を伸ばせ
軽くステップ踏みながら