The Revolutionary

Lyricist: 菅原卓郎    Composer: 滝善充

长い夜が明けた 革命の次の日
世界が変わっても おれはおれのままさ

壊れた车のシートに座って自由を手に取る
となりで死んだように眠る横颜を
朝日が染めたのさ 染めたのさ

悪い梦が覚めた 革命の次の日
あなたが変わっても おれはかまわないさ

砕けたミラーを覗けば 昨日が远ざかって消える
となりで死んだように眠る横颜が
目覚める前にもう一度
世界を変えるのさ 変えるのさ
おれたちの思いどおりに