Lyricist: PolyphonicBranch   Composer: PolyphonicBranch


窓のそばには 読めかけの本
昨日の梦を思い出せなくて

君が残した やさしさの匂い
目をつむったら感じられるよ

大空を羽ばたく仆の姿
思い浮かべたら君のもとへ
钟の音 鸣り响き
今日がまた流れていく
いつかの歌を口ずさみ
新しい风を待ち眠りにつく

グラスの中に沈む夕日
反射した音 波に饮まれていく

二人の绊 确かめることで
失う怖さ 知ってしまったよ

朱色の空に星は流れ
愿いをかければ君のもとへ
船の音 鸣り响き
旅人は流れていく
仆はまだ踏み出せず
消えていく 时を感じて
ひざをかかえる

少しずつ変わる世界 见つめ
指をのばしては 伝う孤独
波はただゆるやかに
砂の城 崩していく
远くから见ていたら
いつのまにか仆の靴も ぬらしていた

気づいたよ
気づいたよ
本当は気づいていたよ

知ってたよ
知ってたよ
本当は知っていたよ

ぬれた靴を脱ぎ舍てた

Sand castle - feat. 初音ミク

Preview Open KKBOX

Lyricist: PolyphonicBranch   Composer: PolyphonicBranch


窓のそばには 読めかけの本
昨日の梦を思い出せなくて

君が残した やさしさの匂い
目をつむったら感じられるよ

大空を羽ばたく仆の姿
思い浮かべたら君のもとへ
钟の音 鸣り响き
今日がまた流れていく
いつかの歌を口ずさみ
新しい风を待ち眠りにつく

グラスの中に沈む夕日
反射した音 波に饮まれていく

二人の绊 确かめることで
失う怖さ 知ってしまったよ

朱色の空に星は流れ
愿いをかければ君のもとへ
船の音 鸣り响き
旅人は流れていく
仆はまだ踏み出せず
消えていく 时を感じて
ひざをかかえる

少しずつ変わる世界 见つめ
指をのばしては 伝う孤独
波はただゆるやかに
砂の城 崩していく
远くから见ていたら
いつのまにか仆の靴も ぬらしていた

気づいたよ
気づいたよ
本当は気づいていたよ

知ってたよ
知ってたよ
本当は知っていたよ

ぬれた靴を脱ぎ舍てた