未來

Lyricist: 梶浦由記    Composer: 梶浦由記
梦を叶えて
一人で探してた星の
同じ光を
君が见つめているだけで
いつもの夜が暗に染まる顷
走り出せるはず
一人じゃない心たちのように

明け行く空は
谁かが信じた明日を
里切り続けて
それでも小さな祈りを
谛めないよ
届かないと泣き濡れた
君をただ抱きしめたい
侧に居るよ、ずっと

そんな寂しい心じゃ
大事なものも失くしてしまうよ
少し优しい未来を信じていいんだと
かなしみを暖めてあげたい

街は静かに
君が描いた日々の中
数えきれない
梦の灯りが消える顷
いつもの夜が辉き始める
君を守りたい
一人じゃない心で行く
未来