春までは

Preview

Open KKBOX

Lyricist: TAKURO   Composer: TAKURO


春が来て仆ら违う明日へ向かう
时が行き仆らあの空を想う

卒业式の日には晴れたこの空を
决して忘れないでと仆ら誓ったんだ
初めて恋をしたのも 初めて梦を话したのも
いつも君がいたね 海のあるこの街で

木漏れ日に照らされたあの日の君が笑っている
The best days of my life in 1985

春が来て仆ら违う明日へ向かう
时が行き仆らあの空を想う

卒业式の夜にあいつが呗ってた
“太阳の破片”だけ时が止まったまま
あの顷见てた未来図の仆らの梦见がちな姿は
どこで道に迷い何が正しいのか

寂しくて泣きたい夜もあの日の君が呗っている
The best days of my life in 1985

春が来て仆ら违う明日へ向かう
时が行き仆らあの空を想う

春までは仆ら同じ风に吹かれ
春からは仆ら别の道を歩き出す

どこへ向かうのだろう
どこへ向かうのだろう