指輪物語

Lyricist: 林保徳    Composer: 林保徳
今夜も一人游び・・・ 濡らした指轮 瞳は红

おかえりなさい贵方 いつも通りのキス
いつもより渇いたクチビル

无防备な薬指・・・・隠れて爱を饲うなら ちゃんとして

つけ忘れた指轮が ポケットで泣いてるわ
『ねぇ早く気がついて 私はここ』って・・・

抱き缔めてよもっと ねぇいつもみたいに
眠れないと决まって 私を求めたじゃない
世界に一つだけ 私は贵方だけの眠り薬
今日も梦 魅せてあげる
切ない指轮物语を・・・

キライな嘘一つ・・・だけどキレイに骗されてあげるわ

背中をなぞる指 微かに震えて
急に涙と共に溢れ出した

抱き缔めてよもっと あの娘にしたみたいに
ねぇもっと奥まで 私を见つけるまで
忘れられたあの指轮みたいに ?…私 泣きたかったんだ…?
涙止まらないよ
早く本当の爱に気づいてよ