Lyricist: THE SxPLAY・SHUHARIHITO   Composer: THE SxPLAY・SHUHARIHITO


目を闭じてみれば 闻こえるんだ
君の泣いた声 风のはしっこ
通り雨の音
记忆を辿れば そこには君がいた

いつだったかな? ほら、仆の前で
こらえきれず泣いてさ
気の利いた言叶も 言えず渡した花
「ありがとう」って君は 无理に笑って见せた

どうしたなら君を
伤つけないように 抱きしめられるの?
痛みも感情も通り越して
'守りたい'と愿う仆がいた

君のそばにいる理由を ここにいる理由を
问いかけて 迷っては彷徨って
寂しげに咲いたワスレナグサに
想いを重ねてみたんだ
优しく笑った君も ふいに笑った君も
きっといつまでも 忘れられないよ
何度迷っても いつかと笑い合えるなら
仆は今日の悲しみも 抱きしめたいんだ

いっそほら
目を闭じてみたら まるで心を
无にしたようなロボットにでもなれるかい?
自分でも操れない 初めての気持ちを
君は仆の中に たくさん増やしたよ

心近づくほど 余计に胸は痛み出すけど
后戻りの仕方なんか知らないや
答えなんかとっくに决まってんだ

君のそばにいる理由を ここにいる理由を
追いかけては问いかけた运命

饰らない素直な君の仕草に
答えは见つけていたんだ
それでも君の前じゃ 未だにこうして
立ち尽くすのに精一杯だ
すれ违いながら 亩る时代を跨いで
この気持ちの呼び方を 探しているんだ

苦しいこと 悲しいこと
なんだって 仆は嬉しい
君と作ったものだから
もう全てが爱おしいんだ

君のそばにいることを 考えただけで
なんだか 胸が暖かくて
绮丽に咲いた ワスレナグサに
理由はもう いらないんだ

君のそばにいるわけを ここにいるわけを
考えていたって 时は进んで行く
このぬくもりを 忘れたくないから
今、何より 伝えたいんだ
こんなに想っていても 切なくて
届かないほど 大きくて
笑い合いたいから 生まれ変わって
君をこの手でずっと
この身がなくなろうとも 抱きしめるんだ

I fall in love with you through a robot

Preview Open KKBOX

Lyricist: THE SxPLAY・SHUHARIHITO   Composer: THE SxPLAY・SHUHARIHITO


目を闭じてみれば 闻こえるんだ
君の泣いた声 风のはしっこ
通り雨の音
记忆を辿れば そこには君がいた

いつだったかな? ほら、仆の前で
こらえきれず泣いてさ
気の利いた言叶も 言えず渡した花
「ありがとう」って君は 无理に笑って见せた

どうしたなら君を
伤つけないように 抱きしめられるの?
痛みも感情も通り越して
'守りたい'と愿う仆がいた

君のそばにいる理由を ここにいる理由を
问いかけて 迷っては彷徨って
寂しげに咲いたワスレナグサに
想いを重ねてみたんだ
优しく笑った君も ふいに笑った君も
きっといつまでも 忘れられないよ
何度迷っても いつかと笑い合えるなら
仆は今日の悲しみも 抱きしめたいんだ

いっそほら
目を闭じてみたら まるで心を
无にしたようなロボットにでもなれるかい?
自分でも操れない 初めての気持ちを
君は仆の中に たくさん増やしたよ

心近づくほど 余计に胸は痛み出すけど
后戻りの仕方なんか知らないや
答えなんかとっくに决まってんだ

君のそばにいる理由を ここにいる理由を
追いかけては问いかけた运命

饰らない素直な君の仕草に
答えは见つけていたんだ
それでも君の前じゃ 未だにこうして
立ち尽くすのに精一杯だ
すれ违いながら 亩る时代を跨いで
この気持ちの呼び方を 探しているんだ

苦しいこと 悲しいこと
なんだって 仆は嬉しい
君と作ったものだから
もう全てが爱おしいんだ

君のそばにいることを 考えただけで
なんだか 胸が暖かくて
绮丽に咲いた ワスレナグサに
理由はもう いらないんだ

君のそばにいるわけを ここにいるわけを
考えていたって 时は进んで行く
このぬくもりを 忘れたくないから
今、何より 伝えたいんだ
こんなに想っていても 切なくて
届かないほど 大きくて
笑い合いたいから 生まれ変わって
君をこの手でずっと
この身がなくなろうとも 抱きしめるんだ