Kaijyuunomarch

Lyricist: 米津玄師    Composer: 米津玄師

少しでもあなたに伝えたくて
言叶を覚えたんだ
喜んでくれるのかな そうだと嬉しいな

远くからあなたに出会うため
生まれてきたんだぜ
道草もせず 一本の道を踏みしめて

怖がらないで 仆と歌って
そのまま超えて 海の向こうへ
おかしな声で 爱と歌って
心は晴れやか

さあ出かけよう 砂漠を抜けて
悲しいこともあるだろうけど
虹の根元を探しにいこう
あなたと迎えたい明日のために
涙を隠しては

燃えるようなあの夕阳を待っていた
言叶が出ないんだ
今日の日はさようならと あの鸟を见送った

いつまでも绝えることなく
友达でいよう
信じ合う喜びから もう一度始めよう

泥だらけの ありのままじゃ
生きられないと 知っていたから
だから歌うよ 爱と歌うよ
あなたと一绪がいい

人を疑えない马鹿じゃない
信じられる心があるだけ
あなたのとなりで眠りたい
また目覚めた朝に あなたと同じ
梦を见てますように

今あなたと出会えて ああほんとによかったな
胸に残る一番星 寂しいのに眩しいのに
あなたと出会えて ああほんとによかったな
胸に残る一番星 寂しいのに眩しいのに

さあ出かけよう 砂漠を抜けて
悲しいこともあるだろうけど
虹の根元を探しにいこう

人を疑えない马鹿じゃない
信じられる心があるだけ
あなたのとなりで眠りたい
また目覚めた朝に あなたと同じ
梦を见てますように