Lyricist: 知   Composer: 知


初恋は三游间抜けて仆は一塁踏んだ
八月の青い风を切って走りたかった
「なんでもないよ」と笑う横颜を
饱きるまでこのまま见ていたかった

感情は成层圏超えて宇宙の果てへ行った
ペットボトルロケットも宇宙に飞びたかった
梦から覚めたら忘れないように 今も仆は

こうして君を何度も追いかけてしまうから
青春最前线全力疾走 青に线を引く
ずっと何度も言おうとしていたこと
全身全霊かけて伝えないとな

土埃で前が见えなくて立ち止まってしまうくらいなら
全てを夏のせいにして転んでしまったっていいや

初恋は望远镜 いつか仆らは星になって
八月のダイヤモンドを见下ろしてみたかった
梦から覚めても君の好きな人が
仆じゃないことも分かっていたのに
いつだって仆らは平行线

君を何度も追いかけてしまうから
青春第一条反则判定 覆してみたい
ずっと何度も言おうとしていたこと
炎天下で溶けて分からなくなっていた 今でも

后悔の旗を揺らす前に 胸が跃るような想像を

九回里 君が待っている
起死回生 狙う大逆転

君を何度も思い出してしまうから
青春最终回凡退寸前 君に会いに行く
ずっと何度も言おうとしていたこと
全身全霊かけて伝えないとな

この世界を変えるはずだった 振り抜く覚悟は出来ていた
全てを夏に置いていった だから三振だったっていいや

君と何度も

エバーグリーン

Preview Open KKBOX

Lyricist: 知   Composer: 知


初恋は三游间抜けて仆は一塁踏んだ
八月の青い风を切って走りたかった
「なんでもないよ」と笑う横颜を
饱きるまでこのまま见ていたかった

感情は成层圏超えて宇宙の果てへ行った
ペットボトルロケットも宇宙に飞びたかった
梦から覚めたら忘れないように 今も仆は

こうして君を何度も追いかけてしまうから
青春最前线全力疾走 青に线を引く
ずっと何度も言おうとしていたこと
全身全霊かけて伝えないとな

土埃で前が见えなくて立ち止まってしまうくらいなら
全てを夏のせいにして転んでしまったっていいや

初恋は望远镜 いつか仆らは星になって
八月のダイヤモンドを见下ろしてみたかった
梦から覚めても君の好きな人が
仆じゃないことも分かっていたのに
いつだって仆らは平行线

君を何度も追いかけてしまうから
青春第一条反则判定 覆してみたい
ずっと何度も言おうとしていたこと
炎天下で溶けて分からなくなっていた 今でも

后悔の旗を揺らす前に 胸が跃るような想像を

九回里 君が待っている
起死回生 狙う大逆転

君を何度も思い出してしまうから
青春最终回凡退寸前 君に会いに行く
ずっと何度も言おうとしていたこと
全身全霊かけて伝えないとな

この世界を変えるはずだった 振り抜く覚悟は出来ていた
全てを夏に置いていった だから三振だったっていいや

君と何度も