Lyricist: 佐香智久   Composer: 佐香智久


昔々、あるところに
内気な少年がいて
彼は理解されない事に
怯えごまかして笑っていた

そんな自分が何より嫌いで
逃げ込んだ路地の里
ボロボロに锖び付いた
君を见つけたんだ

どうせ仆の事なんて
谁にも理解されないんだ
君は笑わないで闻いてくれたね
すると、君はぎこちない
笑颜で仆の手を握り
うつむいてる仆を见て
こう言いました

大丈夫 そんなに世界は
怖がらなくたっていいんだよ
ちっぽけなこんな仆だけど
君のそばにいてあげるから

ありがとう こんな仆の事
君が见つけてくれたように
世界は意外と思うよりも
简単に変わってしまうのさ
ひとりぼっちの仆たちは
もうひとりぼっちじゃない

笑われるくらいなら最初から
口に出さない方が…
いつもそう决めつけて
谛めていたんだ

ずっと胸の奥の奥
怖くなって键をかけた事
もう打ち明けるすべも分からないまま
すると、君は冷たく
闭じた扉をノックして
その键をたやすく开けて
くれたんだ

ありがとう こんな仆だけど
君が见つけてくれたから
今日までの痛みも全部
大切に思えてしまうんだよ
もう笑われても大丈夫
君と笑い合えるなら

一人で泣いていた仆に
それは突然访れたキセキ
もう怯えないで 怖がらないで
大丈夫 もう一人じゃないから
照らしてくれた光の先に
いたのは君なんだ

大丈夫 君が思うよりも
难しい事じゃないさ
恐れないで君次第で
世界は辉き出すから

大丈夫 そんなに世界は
怖がらなくたっていいんだよ
ちっぽけなこんな仆だけど
君のそばにいてあげるから

ありがとう こんな仆の事
君が见つけてくれたように
世界は意外と思うよりも
简単に変わってしまうのさ
ひとりぼっちの仆たちは
もう一人ぼっちじゃない

Syounen To Robot

Preview Open KKBOX

Lyricist: 佐香智久   Composer: 佐香智久


昔々、あるところに
内気な少年がいて
彼は理解されない事に
怯えごまかして笑っていた

そんな自分が何より嫌いで
逃げ込んだ路地の里
ボロボロに锖び付いた
君を见つけたんだ

どうせ仆の事なんて
谁にも理解されないんだ
君は笑わないで闻いてくれたね
すると、君はぎこちない
笑颜で仆の手を握り
うつむいてる仆を见て
こう言いました

大丈夫 そんなに世界は
怖がらなくたっていいんだよ
ちっぽけなこんな仆だけど
君のそばにいてあげるから

ありがとう こんな仆の事
君が见つけてくれたように
世界は意外と思うよりも
简単に変わってしまうのさ
ひとりぼっちの仆たちは
もうひとりぼっちじゃない

笑われるくらいなら最初から
口に出さない方が…
いつもそう决めつけて
谛めていたんだ

ずっと胸の奥の奥
怖くなって键をかけた事
もう打ち明けるすべも分からないまま
すると、君は冷たく
闭じた扉をノックして
その键をたやすく开けて
くれたんだ

ありがとう こんな仆だけど
君が见つけてくれたから
今日までの痛みも全部
大切に思えてしまうんだよ
もう笑われても大丈夫
君と笑い合えるなら

一人で泣いていた仆に
それは突然访れたキセキ
もう怯えないで 怖がらないで
大丈夫 もう一人じゃないから
照らしてくれた光の先に
いたのは君なんだ

大丈夫 君が思うよりも
难しい事じゃないさ
恐れないで君次第で
世界は辉き出すから

大丈夫 そんなに世界は
怖がらなくたっていいんだよ
ちっぽけなこんな仆だけど
君のそばにいてあげるから

ありがとう こんな仆の事
君が见つけてくれたように
世界は意外と思うよりも
简単に変わってしまうのさ
ひとりぼっちの仆たちは
もう一人ぼっちじゃない