Lyricist:    Composer:


咎无き首に手をかけた 爪痕を濡らすは免罪符
破灭の恋に诱われて 咲き夸る因果律の花
荒れ果てた城の地下に 捕らわれたお姫様
谁からも爱されずに
ひとりぼっちで泣いていた

逃げ出した先の街で 出会ったのは运命
优しげな青年と 燃えるような恋をした
もしも焦がれたのが 大罪人だとしたら…?
爱しい人よ それならばいっそ
この手にも、等しく罪を重ねよう

切なる吐息に诱われて 容易くも秽された良心
目覚めた欲は罪深き 呪われた悪魔の忌み子
焦がれて夺い合い、贪る 犬のように
愚かで怠惰な 戯れを致しましょう

富も地位も 爱も梦も、 全てかなぐり舍てて
せめて、今だけはと 嘘を并べて
愚かしき花よ、咲け

私の住むお城には
恐ろしき化け物が 夜毎に生者を求め
首を折って彷徨うの
君が望むのなら このまま攫ってしまうよ?

生け贽となって生きる运命が
私のたった1つの自由 许して…

咎无き首に手をかける 恐ろしき、呪われた尸
爱しき人の为ならば 悪魔さえ この手にかけよう
怖くて かわいそうに 眠れず 怯えている
终わらぬ悪梦に魇される
助けて… 仆が守るよ

君がいれば、仆がいれば、何も怖くはないさ
だから 今だけは全てを忘れて
安らかに眠りましょう

君を救うために 化け物が住まう城へ
悪魔の眠る棺を开けて
ためらわずに剣を抜いて
この手で 突き刺した

棺の中に横たわる 恐ろしき悪魔が眼を覚ます
秽れた黒に染められた化け物は 静かに泣いた

どうして…? 私なの…?
贵女が…? 分からない…
呪いの运命は残酷な结末に

泣き崩れて神に祈り乞えど
时は戻らず
绝望の渊に呪いは解かれて
黒き暗に消え去った

因果律の花 (feat. 鏡音リン&鏡音レン)

Preview Open KKBOX

Lyricist:    Composer:


咎无き首に手をかけた 爪痕を濡らすは免罪符
破灭の恋に诱われて 咲き夸る因果律の花
荒れ果てた城の地下に 捕らわれたお姫様
谁からも爱されずに
ひとりぼっちで泣いていた

逃げ出した先の街で 出会ったのは运命
优しげな青年と 燃えるような恋をした
もしも焦がれたのが 大罪人だとしたら…?
爱しい人よ それならばいっそ
この手にも、等しく罪を重ねよう

切なる吐息に诱われて 容易くも秽された良心
目覚めた欲は罪深き 呪われた悪魔の忌み子
焦がれて夺い合い、贪る 犬のように
愚かで怠惰な 戯れを致しましょう

富も地位も 爱も梦も、 全てかなぐり舍てて
せめて、今だけはと 嘘を并べて
愚かしき花よ、咲け

私の住むお城には
恐ろしき化け物が 夜毎に生者を求め
首を折って彷徨うの
君が望むのなら このまま攫ってしまうよ?

生け贽となって生きる运命が
私のたった1つの自由 许して…

咎无き首に手をかける 恐ろしき、呪われた尸
爱しき人の为ならば 悪魔さえ この手にかけよう
怖くて かわいそうに 眠れず 怯えている
终わらぬ悪梦に魇される
助けて… 仆が守るよ

君がいれば、仆がいれば、何も怖くはないさ
だから 今だけは全てを忘れて
安らかに眠りましょう

君を救うために 化け物が住まう城へ
悪魔の眠る棺を开けて
ためらわずに剣を抜いて
この手で 突き刺した

棺の中に横たわる 恐ろしき悪魔が眼を覚ます
秽れた黒に染められた化け物は 静かに泣いた

どうして…? 私なの…?
贵女が…? 分からない…
呪いの运命は残酷な结末に

泣き崩れて神に祈り乞えど
时は戻らず
绝望の渊に呪いは解かれて
黒き暗に消え去った