Lyricist: 梶浦由記   Composer: 梶浦由記


編曲:梶浦由記

悲しみに囚われたくはない
俯いた場所に涙を落として行きたくない

運命を振りほどいて
走り出せるはずなんだ
願いは叶うはずなんだ
叩き潰せ昨日の葛藤

Cry for the future from the edge of darkness

向かい風を乗っ取って
嵐の先は見えなくたって
もう道は選べない、勝ち残れ!
迷いはいつも愛情と怒りを秤にかける
さあ、立ち上がるんだもう一度

今君はその刃を
何処へ振り下ろす?

優しさと馴れ合いたくはない
手が届いたって救えるものはそんな多くない

足を前に動かすんだ
陽のあたる場所にきっと
辿り着けるはずなんだ
笑い会えるはずなんだ
僕らは進む闇を砕いて

Cry for the future from the edge of darkness

何を叫び泣いたって
淀んだ世界の嘆きに染まる
もう返れない、愛の春
記憶が吹雪に凍る失くしたものは
ねえ、戻らないんだ何一つ

投げ捨てたいと思っていた弱さだって
君の手を離さない
最後の鎖になっていた

Cry for the future from the edge of darkness

走り続けるんだって
嵐の先は見えなくたって
もう道は選べない、勝ち残れ!
迷いは君の感情に自由と言う痛みを触れる
さあ、立ち上がるんだ何度でも

今君が行く大地に
雪は降り積もる
ただ白い未来

From the Edge

Preview Open KKBOX

Lyricist: 梶浦由記   Composer: 梶浦由記


編曲:梶浦由記

悲しみに囚われたくはない
俯いた場所に涙を落として行きたくない

運命を振りほどいて
走り出せるはずなんだ
願いは叶うはずなんだ
叩き潰せ昨日の葛藤

Cry for the future from the edge of darkness

向かい風を乗っ取って
嵐の先は見えなくたって
もう道は選べない、勝ち残れ!
迷いはいつも愛情と怒りを秤にかける
さあ、立ち上がるんだもう一度

今君はその刃を
何処へ振り下ろす?

優しさと馴れ合いたくはない
手が届いたって救えるものはそんな多くない

足を前に動かすんだ
陽のあたる場所にきっと
辿り着けるはずなんだ
笑い会えるはずなんだ
僕らは進む闇を砕いて

Cry for the future from the edge of darkness

何を叫び泣いたって
淀んだ世界の嘆きに染まる
もう返れない、愛の春
記憶が吹雪に凍る失くしたものは
ねえ、戻らないんだ何一つ

投げ捨てたいと思っていた弱さだって
君の手を離さない
最後の鎖になっていた

Cry for the future from the edge of darkness

走り続けるんだって
嵐の先は見えなくたって
もう道は選べない、勝ち残れ!
迷いは君の感情に自由と言う痛みを触れる
さあ、立ち上がるんだ何度でも

今君が行く大地に
雪は降り積もる
ただ白い未来