Lyricist: 忌野清志郎   Composer: 忌野清志郎


バイクをとばしても どこへも帰れない
バイクをとぱしても 帰りつづけるだけのぽくらは
寄り道をしてるんだ

描き上げたぱかりの自画像をぼくに
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホが见せる
絵の具の匂いに ぼくはただ泣いていたんだ

自动车はカバのように溃れていたし
街中が崩れた

それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
君の爱で间に合わぜようとしたのに

亲爱なるブロック塀 その向うに
意地悪く ぼくから取り上げたものを
隠したり ひやかしたりは
もう しないでくれよ

クスリを饮んで眠れ副作用で起きて
何を见せびらかそう

それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
君の爱で间に合わせようとしたのに

君を呼んだのに

Preview Open KKBOX

Lyricist: 忌野清志郎   Composer: 忌野清志郎


バイクをとばしても どこへも帰れない
バイクをとぱしても 帰りつづけるだけのぽくらは
寄り道をしてるんだ

描き上げたぱかりの自画像をぼくに
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホが见せる
絵の具の匂いに ぼくはただ泣いていたんだ

自动车はカバのように溃れていたし
街中が崩れた

それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
君の爱で间に合わぜようとしたのに

亲爱なるブロック塀 その向うに
意地悪く ぼくから取り上げたものを
隠したり ひやかしたりは
もう しないでくれよ

クスリを饮んで眠れ副作用で起きて
何を见せびらかそう

それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
それで君を呼んだのに
君の爱で间に合わせようとしたのに