Kaze No Shippo (Live at Shibuya Koukaidou 2015.4.29)

Preview

Open KKBOX

Lyricist: 三浦徳子   Composer: KAY


风のしっぽつかまり 空を飞んでみたなら
君だけじゃないでしょ 泣いてる人

胸が痛い それもいいじゃない?
何も无くて 退屈なより

泣いて泣いてひとりぼっち あてもなく
泣きつかれたなら その时に
君の身体ごとゆっくり 夕暮れが
抱きしめてくれるよ 折れるほど

なにも知らないくせに 言う事じゃないけど
今の君见てたら 言いたくなる

声をあげて 泣けばいいの
空の下で こころひらいて

やがて君のハートきっと 空っぽに
なるはずだからね その时に
君の目の前をゆっくり 潮风が
通り过ぎてくのが 见えるはず

泣いて泣いてひとりぼっち あてもなく
泣きつかれたなら その时に
云のすき间からきらきら
ものがたり耳元に届いて 风になる、、、