Lyricist: カザマタカフミ   Composer: カザマタカフミ


テーブルに出されている お菓子をずっと食べている
オカシイやつがいるって きっと思われてる
割れてるクッキーを さらに细かく割ってる
笑ってる 空気を読めなくて笑ってる
他人の笑い声って まるで凶器みたいだ
今日知り合ったばかりの君に 兴味持てなかった
买った车のこと映画のこと 自分のことばかり
马鹿に独りよがり君の话

仆は おかしくっておかしくって

目の前に出されたアルフォートを
アルコールで流し込んでいたんだ

おかしくって おかしくって おかしくってた
おかしくって おかしくって おかしくってた
だって言われるんだ「笑って」「もっともっと笑って」
「もっともっともっともっと 笑って」って言われるんだ

おかしくって おかしくって おかしくってた
おかしくって おかしくって おかしくってた
目の前に出されたアルフォートを
アルコールで流し込んでいたんだ

「セールスは断れ」って 母に言われてるから
幸せの押し売りはごめん ヨソへ行ってやってくれ
カラオケが始まった みんな立ち上がった
君が幸せを売ってる 仆はマラカスを振ってる
空気なんて読めないけど 壊すことはできるよ
中岛みゆきを呗いたい でも呗う勇気がないから
闘う君の呗を 戦わない仆が 笑いながら聴いてた

リズム感もないから みんなに合わせられない
流行の歌は知ってる でも歌うことができない
アイラブユーもアイウォンチューもアイニージューも正しい
こんなに正しい歌をどうして 歌えないんだ
目の前に出されたアルフォートを
アルコールで流し込んでいた

おかしくってた

アルフォートを アルコールで 流し込んでいたんだ
おかしくって おかしくって おかしくってた
おかしくって おかしくって おかしくってた
だって言われるんだ「笑って」「もっともっと笑って」
「もっともっともっともっと 笑って」って言われるんだ

おかしくって おかしくって おかしくってた
おかしくって おかしくって おかしくってた

でも それでも 诱われて嬉しかった

パーティーは抜け出せない

homeparty

Preview Open KKBOX

Lyricist: カザマタカフミ   Composer: カザマタカフミ


テーブルに出されている お菓子をずっと食べている
オカシイやつがいるって きっと思われてる
割れてるクッキーを さらに细かく割ってる
笑ってる 空気を読めなくて笑ってる
他人の笑い声って まるで凶器みたいだ
今日知り合ったばかりの君に 兴味持てなかった
买った车のこと映画のこと 自分のことばかり
马鹿に独りよがり君の话

仆は おかしくっておかしくって

目の前に出されたアルフォートを
アルコールで流し込んでいたんだ

おかしくって おかしくって おかしくってた
おかしくって おかしくって おかしくってた
だって言われるんだ「笑って」「もっともっと笑って」
「もっともっともっともっと 笑って」って言われるんだ

おかしくって おかしくって おかしくってた
おかしくって おかしくって おかしくってた
目の前に出されたアルフォートを
アルコールで流し込んでいたんだ

「セールスは断れ」って 母に言われてるから
幸せの押し売りはごめん ヨソへ行ってやってくれ
カラオケが始まった みんな立ち上がった
君が幸せを売ってる 仆はマラカスを振ってる
空気なんて読めないけど 壊すことはできるよ
中岛みゆきを呗いたい でも呗う勇気がないから
闘う君の呗を 戦わない仆が 笑いながら聴いてた

リズム感もないから みんなに合わせられない
流行の歌は知ってる でも歌うことができない
アイラブユーもアイウォンチューもアイニージューも正しい
こんなに正しい歌をどうして 歌えないんだ
目の前に出されたアルフォートを
アルコールで流し込んでいた

おかしくってた

アルフォートを アルコールで 流し込んでいたんだ
おかしくって おかしくって おかしくってた
おかしくって おかしくって おかしくってた
だって言われるんだ「笑って」「もっともっと笑って」
「もっともっともっともっと 笑って」って言われるんだ

おかしくって おかしくって おかしくってた
おかしくって おかしくって おかしくってた

でも それでも 诱われて嬉しかった

パーティーは抜け出せない