Lyricist: 遊佐未森   Composer: 遊佐未森

街路树を歩いてゆく
あなたの手をそっととった
垂直に伸びた枝が
急に揺れて息をする

孤独よりも远く ふさぎ込んでいた日々
冷えた指の先に あなたの手の温度

ああ 爱しさも 运命も 悲しみの涙も
この时のなかで いつか受けとめるから
ああ 夏がゆき 秋が来て 枯れ叶が散っても
この星のなかで 歌は鸣り响いてる
すくってくれた ささやかな体温

抱き上げられた子どもの
涙のあと 虹のはじまり
ミルク色の木漏れ阳が
丸い頬をなでてゆく

空気よりも近く あなたを感じられる
モヘアの袖口も あたたかくなったよ

ああ あこがれも やさしさも 秘められた力も
この时のなかで いつか近づけるのか
ああ 冬が来て 春を待つ つぼみの静けさと
この星の上で 歌うたい続ける
抱きしめていて ささやかな体温

ああ 爱しさも 运命も 悲しみの涙も
この时のなかで いつか受けとめるから
ああ 夏がゆき 秋が来て 枯れ叶が散っても
この星のなかで 歌は鸣り响いてる
かけがえのない ささやかな体温

ポプラ

Preview Open KKBOX

Lyricist: 遊佐未森   Composer: 遊佐未森

街路树を歩いてゆく
あなたの手をそっととった
垂直に伸びた枝が
急に揺れて息をする

孤独よりも远く ふさぎ込んでいた日々
冷えた指の先に あなたの手の温度

ああ 爱しさも 运命も 悲しみの涙も
この时のなかで いつか受けとめるから
ああ 夏がゆき 秋が来て 枯れ叶が散っても
この星のなかで 歌は鸣り响いてる
すくってくれた ささやかな体温

抱き上げられた子どもの
涙のあと 虹のはじまり
ミルク色の木漏れ阳が
丸い頬をなでてゆく

空気よりも近く あなたを感じられる
モヘアの袖口も あたたかくなったよ

ああ あこがれも やさしさも 秘められた力も
この时のなかで いつか近づけるのか
ああ 冬が来て 春を待つ つぼみの静けさと
この星の上で 歌うたい続ける
抱きしめていて ささやかな体温

ああ 爱しさも 运命も 悲しみの涙も
この时のなかで いつか受けとめるから
ああ 夏がゆき 秋が来て 枯れ叶が散っても
この星のなかで 歌は鸣り响いてる
かけがえのない ささやかな体温