Lyricist: 飯田舞   Composer: 飯田舞


古くなった街灯と夜风の匂い
きっとボクはあの顷と何も変わってない

とり残されたように一人で
赤信号を见ていた
最终の电车のベルが远くから闻こえた

いつかたどり着くと信じここまできたけど
都会の流れに决意さえにじんでゆく

谁にも约束されていない明日を待つなら
目の前にある今をどう生きるのか

叶えたい愿いがあるのなら
今できることがある

明日もしも世界が终わっても
夸れる自分になりたい

强がる仆にキミは笑颜で大丈夫だよと
小さな手のひら何よりも暖かくて

谁にも约束されていない明日を待つなら
确かな今を両手で守りたいよ

他の谁でもなく 君のため
今できることがある

明日もしも世界が终わっても
キミが夸れる自分になりたい

Palm

Preview Open KKBOX

Lyricist: 飯田舞   Composer: 飯田舞


古くなった街灯と夜风の匂い
きっとボクはあの顷と何も変わってない

とり残されたように一人で
赤信号を见ていた
最终の电车のベルが远くから闻こえた

いつかたどり着くと信じここまできたけど
都会の流れに决意さえにじんでゆく

谁にも约束されていない明日を待つなら
目の前にある今をどう生きるのか

叶えたい愿いがあるのなら
今できることがある

明日もしも世界が终わっても
夸れる自分になりたい

强がる仆にキミは笑颜で大丈夫だよと
小さな手のひら何よりも暖かくて

谁にも约束されていない明日を待つなら
确かな今を両手で守りたいよ

他の谁でもなく 君のため
今できることがある

明日もしも世界が终わっても
キミが夸れる自分になりたい