Lyricist: 太志   Composer: Aqua Timez


真面目なようで不真面目なもの つまり不真面目なようで真面目なもの
人间なんて本质は大して変わんないだろう

便利なようで皮肉なもん 思考回路も世界もオートマティック
二阶で买い物を済ませたら エスカレーターで地上に运ばれる
昨日别れた女が黒い筋肉质と歩いてる
おぼろ月をアルコールに浮かべて一気に饮み干した蜃気楼

感伤なんぞに浸ってたって ただ妄想膨らませたって
子ども达に风船ひとつも 膨らませてやれねぇんだな
小さな结果でいいんだよ スタートラインで会议はナシだろう
结局 南极 北极 ほっとく? 始めなきゃゼロのまんまだぜ

ああでもなけりゃ こうでもないってもう 正直どうでもいいんだよ
论より流した汗の分 想像よりまず行动力
ああでもなけりゃ こうでもないってもう 正直どうでもいいんだよ
能书きよりやっぱ今日を良くするため鸣らす狂想曲

パーッと明るく行こうとすると また疑问が纷れ込む
なんで宇宙ができたのかって なんで地球は丸いのかって
なんで车が走るのかって なんで飞行机が飞ぶのかって
构造上わかんなくたって 目的地にたどり着けちゃうぜ

理由はあっていいんだよ でも理屈はなくていいんだよ
ロジックのためのロジックじゃもう 満足できない sing a song
oh yeah 世间体の前に世间って何だ
见た事ないし 会った事ない それこそほぼ妄想だろ

ああでもなけりゃ こうでもないってもう 正直どうでもいいんだよ
论より流した汗の分 想像よりまず行动力
ああでもなけりゃ こうでもないってもう 正直どうでもいいんだよ
能书きよりやっぱ今日を良くするため鸣らす狂想曲

恍惚 不道徳? トンコツ モンゴルの岩塩
ほらコクの中のあっさり でも尖りすぎずさっぱり
そんな音楽があっていい ねぇどんな音楽もあっていい
会った事ないのに 自分の気持ち分かってもらえたような気がした そう music

真面目なようで不真面目なもの つまり不真面目なようで真面目なもの
梦见がちな 现実主义者って谁だ さぁ谁だ

ああでもなけりゃ こうでもないってもう
正味な话 全然いらんわ
论より流した汗の分 想像よりまず行动力
ああでもなけりゃ こうでもないってもう
正味な话 いらんわ
肩书きよりやっぱ今日を良くするため鸣らす狂想曲

鐵灰色的幻覺

Preview Open KKBOX

Lyricist: 太志   Composer: Aqua Timez


真面目なようで不真面目なもの つまり不真面目なようで真面目なもの
人间なんて本质は大して変わんないだろう

便利なようで皮肉なもん 思考回路も世界もオートマティック
二阶で买い物を済ませたら エスカレーターで地上に运ばれる
昨日别れた女が黒い筋肉质と歩いてる
おぼろ月をアルコールに浮かべて一気に饮み干した蜃気楼

感伤なんぞに浸ってたって ただ妄想膨らませたって
子ども达に风船ひとつも 膨らませてやれねぇんだな
小さな结果でいいんだよ スタートラインで会议はナシだろう
结局 南极 北极 ほっとく? 始めなきゃゼロのまんまだぜ

ああでもなけりゃ こうでもないってもう 正直どうでもいいんだよ
论より流した汗の分 想像よりまず行动力
ああでもなけりゃ こうでもないってもう 正直どうでもいいんだよ
能书きよりやっぱ今日を良くするため鸣らす狂想曲

パーッと明るく行こうとすると また疑问が纷れ込む
なんで宇宙ができたのかって なんで地球は丸いのかって
なんで车が走るのかって なんで飞行机が飞ぶのかって
构造上わかんなくたって 目的地にたどり着けちゃうぜ

理由はあっていいんだよ でも理屈はなくていいんだよ
ロジックのためのロジックじゃもう 満足できない sing a song
oh yeah 世间体の前に世间って何だ
见た事ないし 会った事ない それこそほぼ妄想だろ

ああでもなけりゃ こうでもないってもう 正直どうでもいいんだよ
论より流した汗の分 想像よりまず行动力
ああでもなけりゃ こうでもないってもう 正直どうでもいいんだよ
能书きよりやっぱ今日を良くするため鸣らす狂想曲

恍惚 不道徳? トンコツ モンゴルの岩塩
ほらコクの中のあっさり でも尖りすぎずさっぱり
そんな音楽があっていい ねぇどんな音楽もあっていい
会った事ないのに 自分の気持ち分かってもらえたような気がした そう music

真面目なようで不真面目なもの つまり不真面目なようで真面目なもの
梦见がちな 现実主义者って谁だ さぁ谁だ

ああでもなけりゃ こうでもないってもう
正味な话 全然いらんわ
论より流した汗の分 想像よりまず行动力
ああでもなけりゃ こうでもないってもう
正味な话 いらんわ
肩书きよりやっぱ今日を良くするため鸣らす狂想曲