Lyricist: イマイズミヒカル   Composer: イマイズミヒカル


祭りの后の静けさみたいな夜に
见つけた消えかけの光はね
梦を见せた
ありがとうをくれたでも
何処かへ気が付けば飞んでった
今にも逃げてしまいそうだった
见失いそうだった
追いかけた
息を切らして走った
さよならなんて
もう出会いたく无かった
どうしようも无く仆は谛め悪いから
探してるんだもう消えない蛍火を
涙ながらそう呟いてた
今も一人何処かで泣いています
気付けば季节は过ぎていたけど
今もたまに梦を见せるもんだから
马鹿だなぁ仆は又捕まえようとする
うつらうつらに歩いてきた
そんな事、损な事
かけがえの无い光はもうすぐ傍で
笑っていた
もう确かな蛍火だ
どうしようも无く仆は
离れないようにね
握っているんだ暖かいその手を
飞んでいってしまわないように

そんな夜は月が绮丽で
疑いもせず眺めていたけど
でもね、でもね涙がでたよ
悲しい、嬉しい
どっちだったんだろう
仆等最初で最后の光は
もう掴んでるんだよ
逃げないように守っているんだ
そうでしょう?
その手の中
さよならになんてもう
出会いたく无いから
どうしようも无く仆は谛め悪いから
探したんだもう消えない蛍火を
笑いながらそう呟いてた
バイバイ昨日の仆へ

Firefly light

Preview Open KKBOX

Lyricist: イマイズミヒカル   Composer: イマイズミヒカル


祭りの后の静けさみたいな夜に
见つけた消えかけの光はね
梦を见せた
ありがとうをくれたでも
何処かへ気が付けば飞んでった
今にも逃げてしまいそうだった
见失いそうだった
追いかけた
息を切らして走った
さよならなんて
もう出会いたく无かった
どうしようも无く仆は谛め悪いから
探してるんだもう消えない蛍火を
涙ながらそう呟いてた
今も一人何処かで泣いています
気付けば季节は过ぎていたけど
今もたまに梦を见せるもんだから
马鹿だなぁ仆は又捕まえようとする
うつらうつらに歩いてきた
そんな事、损な事
かけがえの无い光はもうすぐ傍で
笑っていた
もう确かな蛍火だ
どうしようも无く仆は
离れないようにね
握っているんだ暖かいその手を
飞んでいってしまわないように

そんな夜は月が绮丽で
疑いもせず眺めていたけど
でもね、でもね涙がでたよ
悲しい、嬉しい
どっちだったんだろう
仆等最初で最后の光は
もう掴んでるんだよ
逃げないように守っているんだ
そうでしょう?
その手の中
さよならになんてもう
出会いたく无いから
どうしようも无く仆は谛め悪いから
探したんだもう消えない蛍火を
笑いながらそう呟いてた
バイバイ昨日の仆へ