Lyricist: Mitsuhiro Hidaka/溝口貴紀   Composer: ArmySlick・Jam9


ほどけた靴ひもさえ 気付かず影が伸びる
変わらず未完成な 仆らは茜色
いくつの梦をあつめ 强さも弱さも知ること
カタチに视えなくても 确かに呼吸(いき)するもの

「出逢い」と「别れ」「涙」と「笑颜」それが明日の架け桥としたら
その国境を越えるそれまで 仆ら何を想うかな

「ただいま」云える场所がある 君と仆の空の下
「おかえり」告げるその声で ひとつひとつ扉を开いて
悔しかった时 嬉しかった时 いつだって迎えようそれぞれ
こころ震わせ伝えたい言叶 これからも届きますように

歩んだその分だけ 地球は今日も廻る
见惯れた帰り道も 季节を渡ってく
どれだけ间违っても 揺るがない爱をくれたひと
夕阳のこんな日には やさしさ沁みてゆくよ

「希望」と「叹き」「昨日」と「未来」どれも空のスクリーンへ映る
挂け替えのない物语だと 君とずっと分かち合う

「ただいま」告げるその为に 仆らきっと生きてゆく
「おかえり」伝う温もりで 遥か遥か扉を开いて
もしもこの先旅立つ日来ても 星々が灯し合う轨迹を
同じ时代を駆けてく誓いを あたたかく刻み込む ずっと

left right... green light!
未来のColorなら君次第
黒色に溺れそうなミッドナイト
太阳が赤く照らす未来
My boy, here we go 探しに行こう
あの日の梦で见た1日を
笑颜の理由に导かれる
明日はどんな君に会える?

「出逢い」と「别れ」「涙」と「笑颜」それが明日の架け桥としたら
その国境を越えるそれまで 仆は君を抱きしめる

「ただいま」云える场所がある 青く苍い空の下
「おかえり」告げるその声で ひとつひとつ扉を开いて

「ただいま」告げるその为に 仆らきっと生きてゆく
「ありがとう」伝う温もりで 遥か遥か未来を重ねて
悔しかった时 嬉しかった时 いつだって迎えようそれぞれ
こころ震わせ伝えたい言叶 これからも届きますように

STORY - オリジナル

Preview Open KKBOX

Lyricist: Mitsuhiro Hidaka/溝口貴紀   Composer: ArmySlick・Jam9


ほどけた靴ひもさえ 気付かず影が伸びる
変わらず未完成な 仆らは茜色
いくつの梦をあつめ 强さも弱さも知ること
カタチに视えなくても 确かに呼吸(いき)するもの

「出逢い」と「别れ」「涙」と「笑颜」それが明日の架け桥としたら
その国境を越えるそれまで 仆ら何を想うかな

「ただいま」云える场所がある 君と仆の空の下
「おかえり」告げるその声で ひとつひとつ扉を开いて
悔しかった时 嬉しかった时 いつだって迎えようそれぞれ
こころ震わせ伝えたい言叶 これからも届きますように

歩んだその分だけ 地球は今日も廻る
见惯れた帰り道も 季节を渡ってく
どれだけ间违っても 揺るがない爱をくれたひと
夕阳のこんな日には やさしさ沁みてゆくよ

「希望」と「叹き」「昨日」と「未来」どれも空のスクリーンへ映る
挂け替えのない物语だと 君とずっと分かち合う

「ただいま」告げるその为に 仆らきっと生きてゆく
「おかえり」伝う温もりで 遥か遥か扉を开いて
もしもこの先旅立つ日来ても 星々が灯し合う轨迹を
同じ时代を駆けてく誓いを あたたかく刻み込む ずっと

left right... green light!
未来のColorなら君次第
黒色に溺れそうなミッドナイト
太阳が赤く照らす未来
My boy, here we go 探しに行こう
あの日の梦で见た1日を
笑颜の理由に导かれる
明日はどんな君に会える?

「出逢い」と「别れ」「涙」と「笑颜」それが明日の架け桥としたら
その国境を越えるそれまで 仆は君を抱きしめる

「ただいま」云える场所がある 青く苍い空の下
「おかえり」告げるその声で ひとつひとつ扉を开いて

「ただいま」告げるその为に 仆らきっと生きてゆく
「ありがとう」伝う温もりで 遥か遥か未来を重ねて
悔しかった时 嬉しかった时 いつだって迎えようそれぞれ
こころ震わせ伝えたい言叶 これからも届きますように