Lyricist: SLOTH   Composer: Layla Takushima/SLOTH


出会ったばかりの顷の2人はいつだって梦见がち
でもいくつかの季节が过ぎると理想と现実はすれ违い
いつからだったっけ? 手を繋ぐこともなくなって
狭いベッドの上背中に温もりだけが残ってる

「一绪にいよう」って言叶より多くなる
「それじゃまた后で」 この気持ちは
ぽっかり穴が空いたってよりもう空っぽで
これ以上 误魔化せない
けどその笑颜思い出すとやっぱり伝えられない

嫌いじゃない 好きでもない
爱してない わけでもない
别れたくはない でも
このまま一绪にいても Oh
爱してる でもときめかない
サヨナラって言う勇気もない
そこにいるのが当たり前の
君はもうMy Best Friend
君はもうMy Best Friend
君はもうMy Best Friend

何が原因ってわけでもなく少なくなっていく会话
向かい合って座っても気づくと见てるiPhoneお互いが
「ねぇ、もう行こうか」って 2人は席を立って
歩く歩幅だけが あの顷と変わらずにいる

ホコリだらけの写真立ての中では笑颜のまま
分かってる どこにもたどり着けない このままじゃ
これ以上 耐えられない
なのに思い出が邪魔して あと一言が言い出せない

嫌いじゃない 好きでもない
爱してない訳でもない
别れたくはないでも
このまま一绪にいても
爱してる でも ときめかない
さよならって言う勇気もない
そこにいるのが当たり前の
君はもうMy Best Friend
君はもうMy Best Friend
君はもうMy Best Friend

君はどう思ってる时计の针は进んでく
别れ际に通った夜风が2人の距离を远くしてく

嫌いじゃない 好きでもない
爱してない訳でもない
そこにいたのが当たり前の
君はmy best girl friend
君はmy best girl friend
君はmy best girl friend

嫌いじゃない 好きでもない
爱してない訳でもない
别れたくはないでも
このまま一绪にいても
爱してる でもときめかない
さよならって言う勇気もない
そこにいたのが当たり前の
君は my best girl friend

kiraijanaikedo sukidemonai

Preview Open KKBOX

Lyricist: SLOTH   Composer: Layla Takushima/SLOTH


出会ったばかりの顷の2人はいつだって梦见がち
でもいくつかの季节が过ぎると理想と现実はすれ违い
いつからだったっけ? 手を繋ぐこともなくなって
狭いベッドの上背中に温もりだけが残ってる

「一绪にいよう」って言叶より多くなる
「それじゃまた后で」 この気持ちは
ぽっかり穴が空いたってよりもう空っぽで
これ以上 误魔化せない
けどその笑颜思い出すとやっぱり伝えられない

嫌いじゃない 好きでもない
爱してない わけでもない
别れたくはない でも
このまま一绪にいても Oh
爱してる でもときめかない
サヨナラって言う勇気もない
そこにいるのが当たり前の
君はもうMy Best Friend
君はもうMy Best Friend
君はもうMy Best Friend

何が原因ってわけでもなく少なくなっていく会话
向かい合って座っても気づくと见てるiPhoneお互いが
「ねぇ、もう行こうか」って 2人は席を立って
歩く歩幅だけが あの顷と変わらずにいる

ホコリだらけの写真立ての中では笑颜のまま
分かってる どこにもたどり着けない このままじゃ
これ以上 耐えられない
なのに思い出が邪魔して あと一言が言い出せない

嫌いじゃない 好きでもない
爱してない訳でもない
别れたくはないでも
このまま一绪にいても
爱してる でも ときめかない
さよならって言う勇気もない
そこにいるのが当たり前の
君はもうMy Best Friend
君はもうMy Best Friend
君はもうMy Best Friend

君はどう思ってる时计の针は进んでく
别れ际に通った夜风が2人の距离を远くしてく

嫌いじゃない 好きでもない
爱してない訳でもない
そこにいたのが当たり前の
君はmy best girl friend
君はmy best girl friend
君はmy best girl friend

嫌いじゃない 好きでもない
爱してない訳でもない
别れたくはないでも
このまま一绪にいても
爱してる でもときめかない
さよならって言う勇気もない
そこにいたのが当たり前の
君は my best girl friend