Lyricist: 山崎将義   Composer: 山崎将義


瓦砾の山に妖精を见つけた
壊れたテレビで游んでる

无邪気な声がどこまでも响いた
月に一度の燃えないゴミの日

忘れかけてる优しいメロディ
あの日拾ったオルゴール

幼い胸が确かに跃った
永远の空の下で

頼りない小さな手が 触れたものは
もうここには帰らない

あの时と同じ空なのに オルゴールの音は闻こえない
あの时と同じ风なのに 仆らの歌声はとどかない

縁石の上の背くらべは
プールからの帰り道

夕日ににじむ长い影法师
アスファルトになる前の道で

少しずつ失ってゆく
かけがえのないあの顷の宝物

あの时と同じ空なのに オルゴールの音は闻こえない
あの时と同じ风なのに 仆らの歌声はとどかない

瓦砾の山はいつしか消えた
运び去られた梦の迹

妖精达は翼をたたんだ 仆といっしょに帰れなかった
仆といっしょに帰れなかった

妖精といた夏

Preview Open KKBOX

Lyricist: 山崎将義   Composer: 山崎将義


瓦砾の山に妖精を见つけた
壊れたテレビで游んでる

无邪気な声がどこまでも响いた
月に一度の燃えないゴミの日

忘れかけてる优しいメロディ
あの日拾ったオルゴール

幼い胸が确かに跃った
永远の空の下で

頼りない小さな手が 触れたものは
もうここには帰らない

あの时と同じ空なのに オルゴールの音は闻こえない
あの时と同じ风なのに 仆らの歌声はとどかない

縁石の上の背くらべは
プールからの帰り道

夕日ににじむ长い影法师
アスファルトになる前の道で

少しずつ失ってゆく
かけがえのないあの顷の宝物

あの时と同じ空なのに オルゴールの音は闻こえない
あの时と同じ风なのに 仆らの歌声はとどかない

瓦砾の山はいつしか消えた
运び去られた梦の迹

妖精达は翼をたたんだ 仆といっしょに帰れなかった
仆といっしょに帰れなかった